プロフィール

 K.Suzuki  ( 2017/07 )

Author :  K.Suzuki ( 2017/07 )

 ◇ ようこそ!
  ビザ用を撮り直したついでに、
 写真も変更いたしました。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

コメント

アーカイブ

 

お気に入り

このブログをリンクに追加する


クリックして、ホームページへ



Since Nov 1 2012



QRコード

QR

RSS

検索

新・チェンライ便り
雨の日も、風の日もある、北タイ・チェンライ在住の老いぼれ日記です。
        
水道ポンプ故障 ; 「ブンタ」 ; 「ビッグ」 ; 今日の食事 ; 猫たち
2017年11月09日 (木) 17:42 / 日記

 今朝5時45分、我が家の外気温は、18.2℃、曇り。
「チェンライ農業気象観測所」の今朝の最低気温は、20.0℃、昨日の最高気温は、28.7℃、 雨 0.2mm。
 7時前頃1mm前後の小雨。その後も、10時頃に小雨。冷え冷えと寒い一日だった。



【水道ポンプ故障】

 よくあることだが、悪いことは重なるもので、隧道のくみ上げポンプが故障。午後、ポンプが動きっぱなしになっているのに、かみさんが気がつき、ポンプ小屋に見に行くとあたり一面水びたし。報告に来たので見に行くと、止水弁が働かず、スイッチをいれると、圧力スイッチ付近から、水が吹き出していた。ポンプ一式を買い換える必要があるかどうかなど、「ミット」に見てもらうよう手配した後、止水弁自体の故障なのか、制御系の故障かは明かではないので、ポンプを買い換えるつもりで、メチャンに行った。途中まで行ったときに「ミット」からの連絡が入り、「圧力スイッチ」の故障なので、この部品を交換すればいいとのことで、部品の手配なども依頼して、銀行(貯蓄銀行)へ寄っただけで帰って来た。

 4時半、作業1時間ほどで、圧力スイッチを交換しただけで修復できた。部品代、380バーツ。修理代として、部品代合せて500バーツ支払うことに。



【「ビッグ」】

 夜中の11時から、3時半まで付きあわされた。水を飲ませたり、キャッツフードなど食べさせたり、アレコレしても、ものの5分もしないうちにゴネる始末。どうやら、夜と昼を間違えているような気配で、真夜中なのに、昼だから起こせといっているらしい。こんな状態、毎夜付き合っていたら、殺されてしまいそうである。



【今日の食事】

〈朝食〉
  ・ カオガーピン(ข้าวงาปิ้ง)3枚
  ・ コーヒー
〈間食〉
  ・ コイ・カイ (モンキーバナナ)小4本

〈昼食〉
  ・ ざるうどん

〈夕食〉
  ・ ご飯、どんぶり1/2杯
  ・ 竹の子汁 (わかめ)
  ・ ローストポーク



【猫たち】

 今朝は、「カオカム」と「ミン」が戻らなかったとのこと。
 夕方、「ミン」だけが戻らなかったとのこと。


*    *    *    *    *    *    *    *    *    *



        
おが屑など ; 「ブンタ」 ; 「ビッグ」 ; 今日の食事 ; 猫たち
2017年11月08日 (水) 18:05 / 日記

 今朝5時10分、我が家の外気温は、18.9℃、曇り。
「チェンライ農業気象観測所」の今朝の最低気温は、19.7℃、昨日の最高気温は、28.1℃、 雨 ナシ。
 今朝の気温は、10月中旬の気温に逆戻り。少し身体を動かしただけで、汗ばむほどの陽気だった。日が昇るころには晴れたが、さわやかな風も吹いていた。
 昼前から、上は半そで1枚だけ。



【おが屑など】

 猫のトイレ用の、おが屑を引き取りに行く。21袋で105฿。
 最近は、あらかじめ「クイタム」が、空き袋を預けに行き、翌日付近に引き取りに行くと、おが屑は袋に詰め込まれている。それを引き取りに行くだけで。ピックアップに積み込むのも職人が積んでくれる。以前は、これらの作業すべてを自分たちでやっていたわけで結構大変だったが、随分省力になった。

 ついでに、ピックアップに、1000バーツ分給油。軽油など値上がりしていて、35リッター前後か。



【「ブンタ」】

 宵の口から、「ブンタ」を布団の中に引っ張り込んで、抱いて寝た。温かくて気持ちよかった。朝まで、一緒。今頃の寒さだと、一緒に寝てくれるのは「ブンタ」くらいしかない。
 昼寝も、添い寝。



【「ビッグ」】

 3時に起こされ、パンパース交換をし、少しだけ水を注射器で飲ました。眠りはしなかったがすぐに大人しくなり、部屋に退却。朝は、うるさく泣いていた。無視。
 お天気がよかったので、昼前に、シャンプー。ガス湯沸かし器のお湯での水浴びで、気持ちよさそうにしていた。つまらんことだが、悪い気はしなかった。それにしても、もう、そう長くはないい命、大事にしてやりたい。
 夕方6時前、大。黒くて軟便混じりで、まだ完治はしていなかった。食後に、「TCマイシン」。



【今日の食事】

〈朝食〉
  ・ ランチョンミート2枚
  ・ 生野菜 (キュウリ、トマト)・目玉焼き
  ・ 白米サンカヤ粽2個分
  ・ コーヒー

〈昼食〉
  ・ パッタイ (タイ風焼きそば) (中食)

〈夕食〉
  ・ ご飯、どんぶり1/2杯
  ・ 魚水煮 (パニン)
  ・ 野菜炒め (ハヤトウリ、豚肉)
  ・ タイ風漬物



【猫たち】

 今朝は、「カオカム」が戻らなかったとのこと。
 夕方は、全員集合だったとのこと。


*    *    *    *    *    *    *    *    *    *



        
布団干し ; 掃除機掛けなど ; 「ビッグ」 ; 今日の食事 ; 猫たち
2017年11月07日 (火) 17:51 / 日記

 今朝4時55分、我が家の外気温は、16.6℃、曇り。
「チェンライ農業気象観測所」の今朝の最低気温は、18.9℃、昨日の最高気温は、27.2℃、 雨 2.2mm。
 宵の口から夜半過ぎまで小雨が降っていた。
 昼前にはやんで晴れてきたが、気温終わりに肌寒い天気だった。



【布団干し】

 「ゲン」が、死ぬ2日前にたれ流した、敷布団に使っていた夏掛け2枚を干した。昨日も干したのだが、日差しがわずかで乾ききっていなかったため。



【掃除機掛けなど】

 部屋のカーペットを中心に久し振りに掃除機掛け。ノミやダニの卵がいくらかでも減ってくれればいいのだが。
 ついでといってはなんだが、猫たちの首筋に猫用の「ノミとり粉」をまぶした。「タマ」、「モモ」、「コイ」、「クォイ」。からだ全体に被害を受けている「キリ」と「ブンタ」は、全身にまぶしてやった。
 「Carbaryl 5%」含有の「PINK」という「ノミとり粉」は、猫用にもということで、比較的穏やかな薬物だと思ったが、そうではないらしく、猫たちは死にもの狂いで嫌がって暴れる。猫は、身体をなめ回すので、かなりの「有害性」があるにちがいないので、手元にあるものを除いて以後購入は差控えることにしようと思う。



【「ビッグ」】

 宵の口に、ゴネられ、よく眠るからと、「パラセタモン(解熱鎮痛剤)」1錠をのませたが、依存症になる恐れがあるので層たびたびはのませないほうがいい。
 11時に起き、パンパース交換。1時にも催促があって、パンパース交換し、水を飲ませた。散々ゴネられて、2時半まであっちこっち移動したあと、添い寝。
 夕食の豚足をかなりの量分けてやった。



【今日の食事】

〈朝食〉
  ・ 肉まん2個
  ・ 生野菜 (キュウリ、トマト)
  ・ コーヒー
〈間食〉
  ・ コイ・ナムワー(バナナの一種)5本

〈昼食〉
  ・ 焼き餃子20個ほど

〈夕食〉
  ・ ご飯、どんぶり1/2杯
  ・ カオカームー(豚足うま煮)



【猫たち】

 朝、「カオカム」と「ミン」が戻らなかったとのこと。子猫は2匹は確認できたが、あとの2匹は、段ボールの中かもとのこと。
 夕方、全員集合とのこと。子猫も元気とのこと。


*    *    *    *    *    *    *    *    *    *



        
「ゲン」が逝った。 ; 子猫4匹、無事 ; 「ビッグ」 ; 今日の食事 ; 猫たち
2017年11月06日 (月) 18:01 / 日記

 今朝5時10分、我が家の外気温は、16.3℃、高曇り。
「チェンライ農業気象観測所」の今朝の最低気温は、18.9℃、昨日の最高気温は、28.0℃、 雨 ナシ。
 朝から時々ポツポツ雨(フォンオーイ:ฝนอ่อย)。
 夕方まで、本曇り。



IMG_0357x.jpg
 
捨てられていたのを収容したばかりの「ゲン」 (17/01/2013撮影)

【「ゲン」が逝った。】

 2、3日前から、危ないとは思っていた。昼食後にのぞいたときには、息遣いは荒くなっていたが、まだ生きていた。このとき、もう夕方まではもつまいと、棺おけ代わりの段ボールを用意した。
 2時過ぎに見に行くとこと切れていた。1時前後に逝ったに違いない。数ある「心労」のタネのひとつが片付いたという思いが強く、それほど悲しくはならず、ひとりで墓穴を掘り埋葬してやった。
 2013年1月18日に、チャムトーンの門前に捨てられていた4匹の子猫のうちの1匹で、満で5才を過ぎたばかりで人間にすれば30代半ばの若猫だったわけである。
 捨て猫を収容した時の様子などは、コチラ (2013年1月18日の日記)  に詳しく記述してある。
 病死のもとの原因は、「腹膨れる病」なのだが、連日のビタミン剤投与で腹が膨れるのは完治したが、食欲が戻らず、強制給餌を続けてきたのだが、体力は回復せずやせる一方でとうとう死んでしまった。

 (以下、午前中のうちに、書いたもの)
 今朝もまだ生きていた。調子はいくらかだがいいような気がするので、爪切りをして、強制給餌を続けることに。
 爪を切ったのはいいが、布団にたれ流していた。もうダメということか。



【子猫4匹、無事】

 9月の初旬頃に生まれた4匹の仔猫たち、乳離れの時期になって親猫も母乳だけでは育てられないと、人間様を当てにして、島のあずまやの天井に運び込んできていた。前の2回の子育ては、大失敗で全滅だったが、今回は、今のところ4匹とも無事育っているようだ。あずまやの天井は、成猫であれば問題ないが、隙間だらけで、子猫が墜死する可能性があるので、かみさんと一緒に、整備しなおした。
 家猫の命が今日か明日だというのに、また面倒を見なければならない猫が4匹増えたということである。勝手にしろと、大分ご機嫌斜めのかみさんも、生き物の命を前にしては放っておけないらしく、せっせと仕事していた。



【「ビッグ」】

 深夜11時に催促があって、パンパース交換。クーリングのあと、寝袋で添い寝。3時に催促があり、やはりパンパース交換。部屋のベッドに戻って熟睡。1/2錠の降圧剤の効果があっいか、今朝の寝起きは悪くなかった。血圧も若干下がっていた。



【今日の食事】

〈朝食〉
  ・ カオカンチンでお粥
  ・ コーヒー
〈間食〉
  ・ コイ・ナムワー(バナナの一種)4本

〈昼食〉
  ・ ざるうどん

〈夕食〉
  ・ ご飯、どんぶり1/2杯
  ・ モエビの掻き揚げ丼
  ・ たにし汁



【猫たち】

 朝、「ミン」が大遅刻だったが、全員がそろった。
 夕方は、「カオカム」が戻らなかったとのこと。


*    *    *    *    *    *    *    *    *    *



        
大事故!大事件!(続き) ; 「ビッグ」 ; 「ゲン」 ; 今日の食事 ; 猫たち
2017年11月05日 (日) 18:45 / 日記

 今朝5時25分、我が家の外気温は、12.6℃、晴れ。
「チェンライ農業気象観測所」の今朝の最低気温は、13.8℃、昨日の最高気温は、27.9℃、 雨 ナシ。
 今朝はまた気温が下がり、寒さがひとしおである。



【大事故!大事件!(続き)】

 背骨を抜かれてしまったような、この脱力感は昨日から変わらない。それにしても、皆さんの好意には大いに救われた。被害者の6組、警備員、「センタン」デパートの事故係、警察官、誰ひとりとして叱責したり追及するような人はいなかった。車両保険をかけているからというふたりは、気にしないでくださいといって帰って言った。「災難だと同情してくれる人もいたし、最後の、修理費を支払ったときには、笑顔で「ありがとう」と感謝の言葉を掛けてくれた人も何人かいた。タイ人の心の広さみたいなものを感じさせられた。
 それにしても、人生77年、もう「人間」お仕舞いだなとつくづく悄れ切ってしまっている自分を感じている。



【「ビッグ」】

 11時、1時にトイレで目が覚めたが、泣き声は聞こえなかった。3時にうとうとしながら催促を聞いていて、起きるのがつらく躊躇しているうちに「クイタム」が、起きてパンパースを交換していた。朝は4時過ぎから泣いていたが、義姉にお任せ。



img_(A1400)_2741ss.jpg
去年の4月、まだ元気だったころの「ゲン」

【「ゲン」】

 夕べのうちに、ダメかなと思って、夜中に起きるたびに見たが、前日とあまり変わってはいなかった。水鉢の前にへたり込んでいたときには、「ブンラーイ」と「ケン」の2匹の隣の布団の中にいれてやった。
 今朝も量は少しだが、焼魚を呑み込ませたあと、ビタミン剤を混入した「グルコース・ミルク」を注射器1本分飲ませた。早く死なせてやった方がいいのかもしれないが、もしかという奇跡もあることなので、見殺しに出来ないでいる。気が重い毎日である。
 夕方、焼魚少々、子猫用キャッツフード少々、「グルコース・ミルク」少々を、無理やり呑み込ませた。薬は、「TCマイシン」1/3カプセル、猫用風邪薬1/4錠。いくらか調子がいいような気がしないでもないが、飲食を極端に拒絶するので、血だらけになりながらの介護である。



【今日の食事】

〈朝食〉
  ・ ランチョンミート2枚
  ・ 生野菜と目玉焼き
  ・ 赤米サンカヤ粽2個分 (食が進まず、口をつけず)
  ・ コーヒー
〈間食〉
  ・ コイ・ナムワー(バナナの一種)4本弱

kaokanchin.jpg
「カオカンチン(ข้าวกั้นจิ้น)」、北タイの郷土料理である。 ( 写真は、NET より拝借 )
〈昼食〉
  ・ カオカンチン(ข้าวกั้นจิ้น : バナナの葉巻き肉まぜ蒸ご飯) 2包み分

〈夕食〉
  ・ ご飯、どんぶり1/2杯
  ・ 竹の子汁 (わかめ)
  ・ スマガツオはらも塩焼き



【猫たち】

 今朝も、全員が戻ってきた。
 夕方は、「カオカム」と「ミン」が戻らなかったとのこと。


*    *    *    *    *    *    *    *    *    *