プロフィール

 K.Suzuki  ( 2017/04 )

Author :  K.Suzuki ( 2017/04 )

 ◇ ようこそ!
  ビザ用を撮り直したついでに、
 写真も変更いたしました。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

コメント

アーカイブ

 

お気に入り

このブログをリンクに追加する


クリックして、ホームページへ



Since Nov 1 2012



QRコード

QR

RSS

検索

新・チェンライ便り
雨の日も、風の日もある、北タイ・チェンライ在住の老いぼれ日記です。
        
義姉送迎 ; 床屋 ; 支払いなど ; 今日の食事 ; 猫たち
2015年07月23日 (木) 18:01 / 日記

 今朝5時20分、我が家の外気温は、21.6℃、曇り。冷んやり肌寒い。
「農業気象観測所」の今朝の最低気温は、23.0℃、昨日の最高気温は、29.0℃。雨ナシ。
 我が家付近には、昨夜ひと雨あった。今日は、曇り、ときどき薄日。頻繁に、霧雨。雨量はごくわずか。



【義姉送迎】

 予約日で、メチャン病院へ送迎。先日チェンライまで行き検査した「生検」の結果がわかるはずだったが、一人しかいない「骨」が専門の主治医は手が空かず、午後は自分のクリニック勤めということで、次回29日に延期になってしまったちょのこと。そんなバカな、何のための「予約」。

 早朝7時過ぎに出かけて、買い物などして時間つぶしをして病院内の駐車場で待っていたのだが、なかなか診察が始まらないということで、10時前いったん帰宅。
 昼食後すぐに、「出かけたがりや」の「ラッキー」同道で再度迎えに。
 今日は、厚生大臣視察一行が来院するというので、受付前の便利な駐車スペースは、一般人の使用が禁止されていた。なんとも複雑な心境。
 午後1時前、診察を終って昼食を済ました義姉夫婦が駐車場所にやってきて帰宅。



【床屋】

 待ち合わせの時間つぶしで、メチャン市場の床屋へ。今日は、「仏日」というので、理髪店はすべて休業かと思ったが、行きつけの床屋だけは店を開けていた。
 首から下に掛けられた「毛よけ」の切れの上に落ちる髪の毛を見て。しんみりとしてしまった。真っ白というほどではないものの、いまや「黒い」毛は全くない。半分ほどは白く、残りも濃い目の「チャコールグレー」。人生のたそがれを目の当たりにしてしまい、切ない思いに駆られた。この半年ほどの「心労」でいっそう白さが増したような気がする。理髪椅子に座ると丸見えになる後頭部の「朧月」も、さらにくっきりとしてきて、そのうち、「雲」のカーテンもとれてしまいそうに思われた。



【支払いなど】

 車の月賦(7000฿弱)、電気料金(2100฿ほど)を「ティラポン市場」脇のセブンから振込み。
 電話料金(139฿)を電話局で支払ったあと、「3BB」のネット料金(630฿)を「LOTUS」内のブースで支払い。あっという間に、1万バーツが消えていってしまった。
 雨が気になったが、メチャン市場の米屋で、犬用に古米の砕け米を購入。45キロ、600バーツ。値上がりしていないので助かる。



【今日の食事】

〈朝〉
  ・ カオトム(タイ粥) 豚ひき肉、半生卵、ねぎ、どんぶり1杯
  ・ キュウリ、トマトのサラダ (胡麻ドレッシング)
  ・ コーヒー (ブラック)

〈昼〉
  ・ ご飯、どんぶり1/2杯
  ・ きのこスープ (「ヘットコンダム」・・・かみさんが今朝採ったもの)
  ・ ソーダ鰹漬け、焙り焼き
  ・ アヴォカド
  ・ パイナップル

〈夕〉
  ・ ご飯、どんぶり1/2杯
  ・ きのこスープ (作り直し)
  ・ 野菜炒め (白エビ小、ピーマン、トマト、ベビーコーン、豆椎茸)
  ・ ソーダ鰹ハラス塩焼き



【猫たち】

 今朝は、小生は義姉の送迎のため、かみさんひとり。島組は、「ポーイ」だけで、あとの7匹は戻らなかったとのこと。
 夕方、「デーオ」以外はみんな戻ってきていた。この時期、「ネズミ」や「野鳥」など。自然界の餌は豊富なようで、朝ナシだったわりには、空腹でもなさそうだった。


*    *    *    *    *    *    *    *    *    *


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する