プロフィール

 K.Suzuki  ( 2017/07 )

Author :  K.Suzuki ( 2017/07 )

 ◇ ようこそ!
  ビザ用を撮り直したついでに、
 写真も変更いたしました。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

コメント

アーカイブ

 

お気に入り

このブログをリンクに追加する


クリックして、ホームページへ



Since Nov 1 2012



QRコード

QR

RSS

検索

新・チェンライ便り
雨の日も、風の日もある、北タイ・チェンライ在住の老いぼれ日記です。
        
大仏日 ; 砂運び ; 「ビッグ」 ; 「ティウ」 ; 今日の食事 ; 猫たち
2017年09月05日 (火) 18:00 / 日記

 今朝4時55分、我が家の外気温は、23.1℃、曇り。
「チェンライ農業気象観測所」の今朝の最低気温は、23.5℃、昨日の最高気温は、32.6℃、雨25.4mm。
 今朝は気温が上がっているので、雨になるかもしれない。10時前頃から、雷鳴。今にも降り出しそうだったが、昼前から小雨。夕方になっても、完全には上がっていなかった。3時の外気温、24℃を下回っていて、短パン半そででは肌寒かった。



【大仏日】

 5時前から、山のお寺の読経が聞こえてきていた。「大仏日」で、大勢の信者がお寺参り、お寺篭りということのようである。



【砂運び】

 車の行き来もままならぬほどに、すっかり泥濘んでしまったチャムトーンの門前などの道路補修と、小屋組の室内トイレ用の砂運び。途中で「クイタム」に手伝ってもらい、台車10台分以上の土方工事。疲れた。



【「ビッグ」】

 夜中に2度起こされたが、特に何もしなかった。食欲旺盛なので、ひとりでは立ち上がれないが、元気はいい。背中の皮をつまんで四足立ちさせてやれば、ゆっくりしたおぼつかない足取りではあるが、10mくらいは歩くことができる。一時よりは大分回復した。ひょっとして、独りで立ち上がってあちこち歩きまわれるようになるのでないかという期待すら抱かせるほどである。



【「ティウ」】

 朝6時過ぎ、犬缶主体の強制給餌。呑みこみは悪くはなかった。
 チャムトーンから戻ると、大小をしていた。多分だが大は、10日振りくらいだったのでは。ただ、衰弱はいっそう激しくなり、立ち上がれなかったので、寝床でやってしまったらしい。この分だと、悲しいけれども、今日明日の命かもしれない。濡れた下半身だけ湯沸かし器のお湯で水浴び差してやった。寝返りさえままならない衰弱状態だった。
正午過ぎ、奇跡の回復を願って、生玉子の黄身入りの給餌。そのあと真水も。
 絶望的。最後に飲み食いさせたもの、みんな吐いてしまった。玉子の黄身がよくなかったのかもしれない。口内、食道など洗浄目的もあって、グルコースだけにして飲ませておいたが。
 夕食後、グルコース・ミルク液給餌、ビタミン剤投与。



【今日の食事】

〈朝〉
  ・ サンドイッチ・トースト2枚
  ・ サラダ (キュウリ、トマト、胡麻ダレ)
  ・ 赤米サンカヤ2個
  ・ コーヒー

〈昼食〉
  ・ ご飯、どんぶり1/2杯
  ・ 味噌汁 (ヘットコン)
  ・ 大根おろし
  ・ ジャコ

〈夕食〉
  ・ ご飯、どんぶり1/2杯
  ・ 味噌汁(わかめ、豆腐)
  ・ 鶏肉アーモンドから揚げ
  ・ 野菜炒め (白エビ、白菜、コーン、椎茸、さやえんどう)



【猫たち】

 朝、全員集合したとのこと。「カオカム」は、島のサラーの屋根裏を常住の地に定めたらしい。
 夕方、雨もあってか「ミン」が戻らなかったとのこと。今日から、「ポーン」、「ペーン」には、食欲も十分あるので、ビタミンなどの給餌は無しにした。影響があるようなら、再開することも。


*    *    *    *    *    *    *    *    *    *


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する