プロフィール

 K.Suzuki  ( 2017/07 )

Author :  K.Suzuki ( 2017/07 )

 ◇ ようこそ!
  ビザ用を撮り直したついでに、
 写真も変更いたしました。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

コメント

アーカイブ

 

お気に入り

このブログをリンクに追加する


クリックして、ホームページへ



Since Nov 1 2012



QRコード

QR

RSS

検索

新・チェンライ便り
雨の日も、風の日もある、北タイ・チェンライ在住の老いぼれ日記です。
        
「老老介護」 ; 今日の食事 ; 猫たち
2017年07月11日 (火) 18:29 / 日記

 今朝5時35分、我が家の外気温は、21.2℃、曇り。
「農業気象観測所」の今朝の最低気温は、22.9℃、昨日の最高気温は、27.1℃、雨34.8mm。

 朝一時晴れ間も見えたが、ほどなく曇り空になってしまった。
 その後は、曇りのち晴れ、久し振りに明るい日差しが照りつけていた。



【「老老介護」】

 やあ参った参った。真夜中に、立て続けに「ビッグ」に起こされた。尿をしたので何とかしろとのことで泣き喚く。すっかり自分からは立ち上がることが出来なくなり、尿をもらした場所から移動出来なくなってしまったわけである。首筋あたりの皮をつかんで引っ張り上げてやれば何とか立ち上がることができ、よぼよぼながらもかろうじて歩くことができるのだが、移動距離はほんの1~2mでまたへたり込んでしまう。
 これまでは、真夜中に1~2回起こされることはあったが、昨夜は、それ程間をおかずに、時には5~10分間隔ということも。小生だけが、母屋の1階で寝ていて、泣き声がよく聞こえることもあって、可哀想で起き出さないわけに行かず、眠れないわけである。80爺さんが80爺さんの介護をしているようなもの。眠れないので、ブログにグチっているのだが、また泣き出した。今、午前1時37分。仕方無い6回目だが、また見に行くことに。
 「マイケル」や「オーウェン」のときのように、「おしめ」を我慢してくれればいいのだが、「ビッグ」は、立ち上がれさえすれば何とか歩けることもあってか、「おしめ」を極端に嫌がるので、へたり込んだ場所で、ほんの少しでもちびると泣き喚くわけで、始末に終えない。
 少し場所を反して移動させたのだが、また泣き喚いている。午前1時44分。また見に行かないわけには行かない。
見に行くと、さすがに、2階で寝ている義姉のつれあいの「クイタム」が先に起き出して対応していた。「クイタム」とて、とっくに還暦を過ぎている。
 もういい加減にしてもらいたたいと思うのだが、15年近く一緒に過ごした仲間、余命ももう長くはないわけで、見捨てるわけにも行かない。
 2時8分、また泣き出したが、しばらく様子を見ることにした。5分後また泣いている。2時16分にも。17分からは、1分おきに、連続して泣くようになった。心臓が痛くなってきた。ヤバイ。薬用に脇においてある水を飲む。
2時25分ころからか、また静かになった。「クイタム」がおきて対応したのかもしれない。電気を消して眠ることにした。
 昼前に、尿まみれのからだを、お湯で洗ってやった。



【今日の食事】

〈朝食〉
  ・ カオトム(パドーリー、半熟玉子、椎茸、刻みショウガ)
  ・ 赤白米サンカヤ粽各1個分
  ・ コーヒー
〈間食〉
  ・ パイナップル1個分

〈昼食〉
  ・ おにぎり小4個 (シャケ、梅干)
〈食後〉
  ・ パイナップル1/2個分

〈夕食〉
  ・ ご飯、どんぶり1/2杯
  ・ 味噌汁 (わかめ、豆腐)
  ・ はらす塩焼き(スマ)
  ・ パニンスープ煮
  ・ 竹の子のひき肉炒め



【猫たち】

 朝、「カオカム」だけが、戻らなかったとのこと。
 夕方、「カオカム」と子猫の姿がなかったとのこと。


*    *    *    *    *    *    *    *    *    *


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する