プロフィール

 K.Suzuki  ( 2017/07 )

Author :  K.Suzuki ( 2017/07 )

 ◇ ようこそ!
  ビザ用を撮り直したついでに、
 写真も変更いたしました。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

コメント

アーカイブ

 

お気に入り

このブログをリンクに追加する


クリックして、ホームページへ



Since Nov 1 2012



QRコード

QR

RSS

検索

新・チェンライ便り
雨の日も、風の日もある、北タイ・チェンライ在住の老いぼれ日記です。
        
「駒場寮」 ; 猫の大喧嘩 ; 娘たち、帰省 ; 今日の食事 ; 猫たち
2017年06月20日 (火) 18:19 / 日記

 今朝5時05分、我が家の外気温は、21.7℃、曇り。
「農業気象観測所」の今朝の最低気温は、23.6℃、昨日の最高気温は、32.6℃、雨ナシ。

 日が昇るころから晴れてきた。今日も暑くなりそう。



【「駒場寮」】

 廃寮になり、20年近く前に取り壊されてしまった大学の「駒場寮」だが、どういうわけか、再受験に合格し、再入寮することになり、「入寮手続(?)」に訪ねていった夢をみた。耳にする自分の声は、若いときのままだが、容貌は、現在の「老醜」。
 半世紀あまり昔も廃墟に近い寮だったが、夢に出てきた荒れたコンクリートむき出しの寮には、住人たちは昔と同じように住んでいた。夢の中では、6号館(そんなものは実際にはなかった)とやらに行かなければならないのだが、訪ね訪ねて行っても一行にたどり着けない。教えられたところに行くと、いつの間にか、「xx医科大学」などの門柱があったりして、他大学のキャンパスになっている。「ヤタガラス」のような鳥にであったり、あれこれあったあと、そのうち目が覚めてしまったが、目覚めてから思い起こすと、「駒場寮」の亡霊に取り付かれたのではないかと薄気味悪い思いがした。



【猫の大喧嘩】

 「駒場寮」への再入寮の悪夢のあと、夢うつつの状態だったのだが、「モモ」と「コイ」の大喧嘩で、餌入れをひっくり返され、片付けるために起き出すハメになってしまった。もう明け方に近く、今朝は娘たちを迎えに、メカムまで出かけるつもりでいたので、まだ洗顔も済ませていないのだが、そのまま起きてパソコンの前に座っている。今、パソコンから4時の時報が聞こえてきた。



【娘たち、帰省】

 朝、7時過ぎに、「ソンバットツアー」の長距離バスで帰って来た。メカム寺前まで迎えに。景気がよくないためか、明るいのが身上の娘なのだが、いくらか沈んだ雰囲気。

 午後2時半、婿殿「チェット」の運転で、チェンライ空港まで、「キック」夫婦を迎えに行く。「キック」の息子「ミック」も一緒だったのだが、さすがに、腹をいためた子で、「キック」が出口に出てきたときに、飛びついていったのには救われた気分がした。(「AirAsia」の15:55着の便)

 「キック」が同伴し手来た再婚相手は、通称「ピー」、スパンブリ出身の若者。それにしても、「ノンカン」の亭主、娘の亭主、「キック」の彼氏、3人とも、「アーリア系」の顔つきをしていて、北タイのような東アジア系の顔つきではないのは?同村の「プッキー」の許婚だけが、当地の顔つきをしている。



【今日の食事】

〈朝食〉
  ・ 肉まん2個
  ・ 赤米サンカヤ粽2個分
  ・ コーヒー
〈間食〉
  ・ パイナップル/黒胡麻金つば風

〈昼食〉
  ・ ラーメン (桃太郎しょうゆラーメン・ベース)

〈夕食〉
  ・ ご飯、どんぶり1/2杯
  ・ 味噌汁 (わかめ、玉ねぎ)
  ・ ハマチ刺身
  ・ 酢豚



【猫たち】

 今朝は、全員集合とのこと。子猫は4匹とも、目が開いたとのこと。
 夕方、「ミン」が戻らなかったとのこと。


*    *    *    *    *    *    *    *    *    *


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する