プロフィール

 K.Suzuki  ( 2017/04 )

Author :  K.Suzuki ( 2017/04 )

 ◇ ようこそ!
  ビザ用を撮り直したついでに、
 写真も変更いたしました。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

コメント

アーカイブ

 

お気に入り

このブログをリンクに追加する


クリックして、ホームページへ



Since Nov 1 2012



QRコード

QR

RSS

検索

新・チェンライ便り
雨の日も、風の日もある、北タイ・チェンライ在住の老いぼれ日記です。
        
部屋掃除 ; キジバトの雛 ; エンジンオイル交換 ; 口内炎 ; 今日の食事 ; 猫たち
2017年05月29日 (月) 18:48 / 日記

 今朝5時00分、我が家の外気温は、20.7℃、曇り。
「農業気象観測所」の今朝の最低気温は、23.5℃、昨日の最高気温は、29.3℃、雨Trace。

 晴れたり曇ったり。



【部屋掃除】

 ノミ・ダニ退治のため、部屋に掃除機をかけ、毛布など、虫干し。掛け毛布は、にわとりの糞で汚してしまったので、洗濯してもらった。



【キジバトの雛】

 かみさんが、昨日の夕方暗くなってから調達してきた「九官鳥」用の粒餌を水でふやかしたものを食べさせていた。当地では、自分から食べられるようになれば「キジバト」用の餌も売られていて、一緒に買ってきたが、まだ自分からその気にはならないようである。
 午後からは、キジバト用の餌を自分からたべるようになった。この分だと、元気に育ちそうだは、親なしで、独り立ちできるのだろうか。それとも、一生面倒をみさせられることになるのだろうか。



【エンジンオイル交換】

 規定走行距離を大分オーバーしていたので、パサーンまでわざわざピックアップのエンジンオイル交換に行ってきた。
 ターボジーゼル用オイル、800฿。エレメント交換、110฿。値引10バーツ。
 「ラッキー」だけ同伴。



【口内炎】

 3~4日前からだが、歯というよりかは、わずかに残っている下の前歯の歯茎の内側に傷ができていて、炎症を起こしているらしく痛くて思うように食事がとれないでいる。口の中の傷なんて、放っておいても普通は痛むのはせいぜい1日2日で、すぐ治るはずだが、糖尿気味なのが理由か、なかなか終熄しない。ひょっとして、「癌」なのではないかと心配になってしまうほどである。痛み止めを服用していたのだが、そう長く続けるわけにも行かず、かみさんに相談すると、タイにはいい薬があるとのこと。近所の雑貨やにもおいてあるというので買ってきてもらった。
 口内のキズに数回は塗布できるであろう軟膏状の薬が、クッキングホイルのような銀紙の中に入っている珍しいタイプの薬である。長期間使用するのであれば、チューブに入れてあるのだろうが、せいぜい1~2日の使用分だけなので、このような体裁で売られているにちがいない。値段は、たったの10バーツ。日本円で、30円。ジェネリック薬品なので安いらしい。
 「KANOLONE 1g」、有効成分は、「TRIAMCINONE ACETONIDE 0.1g」 in Dental Paste。塗布後まもなく、痺れるような感じで痛みが和らぐところを見ると、「痲酔薬(もしかすると麻薬)」が含まれているのかもしれない。1日3~4回、毎食後塗布とのことだが、これで、炎症が治まって痛みが改善すると、ありがたいのだが。

 NET検索して調べたところ、「TRIAMCINONE ACETONIDE」というのは、ステロイド剤の一種で、副作用にも要注意とのことなので、長期間の使用は出来ないようである。
 コチラ などを参照。



【今日の食事】

〈朝食〉
  ・ カオトム(パドーリー、半熟玉子、椎茸、千切りショウガ)
  ・ 白米サンカヤ粽2個分
  ・ コーヒー
〈間食〉
  ・ クオイホーム(香りバナナ)1本

〈昼食〉
  ・ カノムセン・ナム・ギオウ (北タイ風麺料理)
  ・ クオイホーム(香りバナナ)1本分
〈間食〉
  ・ パイナップル半個分

〈夕食〉
  ・ パッタパオ・ライス
  ・ 茄子のキジ焼き



【猫たち】

 今朝、「カオカム」は戻ってきたが、「ミン」と子猫2匹が戻ってこなかった。「強制給餌」用の特別食を用意して行ったが、「コネー」の姿がなかったので、持ち帰って冷蔵庫に保管。このところずっと。「コネー」は、小屋の近くで待っていたが、今朝は、あたりにも姿がなく心配になってきた。
 夕方、「カオカム」は戻ってきたが、「ミン」が戻らなかったとのこと。「コネー」も戻ってきたが、ギリギリしか食べさせていないため、1食抜くとやはり目に見えて、衰弱してきている。自分からは食べないので強制給餌だが、それを期待にしているらしいのが嬉しい。


*    *    *    *    *    *    *    *    *    *


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する