プロフィール

 K.Suzuki  ( 2017/07 )

Author :  K.Suzuki ( 2017/07 )

 ◇ ようこそ!
  ビザ用を撮り直したついでに、
 写真も変更いたしました。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

コメント

アーカイブ

 

お気に入り

このブログをリンクに追加する


クリックして、ホームページへ



Since Nov 1 2012



QRコード

QR

RSS

検索

新・チェンライ便り
雨の日も、風の日もある、北タイ・チェンライ在住の老いぼれ日記です。
        
買い物 ; サラーの大掃除 ; 「ビック」、垂れ流し ; 小屋の作業(続き) ; 今日の食事 ; 猫たち
2017年05月28日 (日) 18:06 / 日記

 今朝5時25分、我が家の外気温は、21.5℃、明け方からの小雨は一時止んでいた。その後、6時頃から断続的ばがらも本降りになった。
「農業気象観測所」の今朝の最低気温は、23.6℃、昨日の最高気温は、32.1℃、雨11.4mm。

 朝からの雨は、9時ころになってようやく止んだ。2~30mmにはなったようだった。その後は、晴れたり曇ったり。夕方からは、なんとなく、また雨模様。



【買い物】

 下の池ほとりの小屋の床工事のために、メカムの建材屋でコンクリート・ブロックを200個購入。1個5バーツとのことで、1000฿ちょうど。1個6kgなのだそうで総重量1.2トン。少な目のタイヤ圧だった後輪は、バースト寸前だったが、何とか池のほとりまでたどり着いた。
 「クイタム」とふたりとはいえ、1.2トンを下ろすのはかなりきつかった。



【サラーの大掃除】

 島のサラーを、住人の猫たちのために大掃除。長い間雨もりを放ってあったために、サラーの柱など、かなり腐りかかっていて、補修が必要のようだった。



【「ビック」、垂れ流し】

 いよいよくるときが来たようである。これまでは、ところかまわずとは言え、ある程度は、膀胱に貯められていたのだが、昨夜あたりからまったく貯められなくなってしまい、そこらじゅうにちびちびとたれ流して歩くようになってしまった。取り敢えずはありあわせの吸湿紙で即席のおしめをこしらえたが、メカムまで出たついでに「マイク」たちも使った大人用のおしめ付属のパンパースを買ってきた。30枚、175฿。命を全うするまで、半年くらいは、介護の必要がありそうである。「ビック」は、「101匹わんちゃん」の「ダルメシアン」の血をひく、山のお寺からやってきた3匹兄弟の生き残りの最後の1匹である。



【小屋の作業(続き)】

 今日は、半日掛けて、すそにコンクリートブロックをめぐらした。
 今日までの人工日支払い。3日半、1400฿。3日、1200バーツ。残りの2日分は、本人の希望に寄り後日。
 コンクリートが乾くまで、2日ほど作業は休みとのこと。



【今日の食事】

〈朝食〉
  ・ 肉まん特製3個
  ・ コーヒー

〈昼食〉
  ・ カニカマ・チャーハン
  ・ 玉子スープ

〈夕食〉
  ・ ご飯、どんぶり1/2杯
  ・ 味噌汁 (わかめ、揚げ)
  ・ 豚肉焙り焼き
  ・ 野菜炒め (鶏もつ、ネギボウズ)



【猫たち】

 今朝も、島組は姿を現さなかったとのこと。雨降りだったし、あたりの様子が変わって警戒しているのかもしれない。
 昼、かみさんが見に行ったときに、「カオカム」が戻っていたらしいが、夕方は、子猫1匹だけだったとのこと。「コネー」は、相変わらず、焼魚は食べず。少し多めの強制給餌。「TCマイシン」入り。


*    *    *    *    *    *    *    *    *    *


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する