プロフィール

 K.Suzuki  ( 2017/07 )

Author :  K.Suzuki ( 2017/07 )

 ◇ ようこそ!
  ビザ用を撮り直したついでに、
 写真も変更いたしました。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

コメント

アーカイブ

 

お気に入り

このブログをリンクに追加する


クリックして、ホームページへ



Since Nov 1 2012



QRコード

QR

RSS

検索

新・チェンライ便り
雨の日も、風の日もある、北タイ・チェンライ在住の老いぼれ日記です。
        
体調 ; 「メカム川精霊祀り」 ; 今日の食事 ; 猫たち
2017年04月07日 (金) 18:12 / 日記

 今朝5時25分、我が家の外気温は、19.1℃、薄曇り。
「農業気象観測所」の今朝の最低気温は、21.5℃、昨日の最高気温は、34.4℃ 、雨ナシ。

 昨夜も寝苦しい夜だった。
 一日の温度差20℃近く、身体がついていくのが苦になる。湿度も高めなのか、暑さが気になる一日だった、



【体調】

 この処、朝の血圧は高めで、昨夜は「降圧剤」を服用した。朝方、かなりの寝汗をかいた。体調は、あまりよくなさそうで、夢見もよくない。



【「メカム川精霊祀り」】

 少子高齢化は、タイに田舎にも及んで、若者の参加が目に見えて少なくなってきた。奉納舞や「サバッチャイ(太鼓行列)」のメンバーなど、ほとんど成人の行事になってしまった。聞くところによると、わが村の「イコーディスコ(アカダンス)」も、おばさん連中に占領されてしまったとか。
 さらには、国王の喪中ということもあってか、今年の祀りは総じて地味で、「モイ(タイ式ボクシング)」も、「ビンゴくじ」も、見られなかった。
 昼食後、自転車の前タイヤの空気が抜けてしまったので、「ノンカン(「アヨート」の長女)のダンナに送ってもらって戻って来た。かみさんに疎まれた「ラッキー」を抱いてで、おっかなびっくり。

DSCN170407004.jpg
「メカム川精霊祀り」の縁日風景

 
DSCN170407006.jpg
「メカム川」に「灌漑用ダム」をの願い (今年になって始めて出てきた)

 
DSCN170407010ss.jpg
奉納の舞 (今年は、男性の踊り手はナシ)

 
DSCN170407017.jpg
これから、「稚魚」の放流

 
DSCN170407030.jpg
飲み食いするために、我が家に集まってきた人たち


 2007年(10年前)の「精霊祭り」の様子を、拙稿「フォト・トピックス・メカム川精霊祭り・2007」に詳しく掲載してありますので、そちら もどうぞ。


【今日の食事】

〈朝食〉
  ・ カオトム(パドーリー、半熟玉子、千切りショウガ)
  ・ コーヒー (インスタント)

〈昼食〉
  ・ おにぎり (シャケ、梅干)
  ・ カイチョウ (鶏肉団子)

〈夕食〉
  ・ ご飯、どんぶり1/2杯
  ・ 味噌汁 (わかめ、豆腐、ブナシメジ)
  ・ カキフライ・エビフライ (キャベツ添え)



【猫たち】

 今朝、「カーオ」は戻ってきたが、「カオカム」が戻らなかったとのこと。
 「ポーン」と「ペーン」は、多勢の人寄りもまったく意に解しないようで、食べ物を催促してあちこち歩き回っていた。
 夕方、「カーオ」と「カオカム」が戻らなかったとのこと。


*    *    *    *    *    *    *    *    *    *


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する