プロフィール

 K.Suzuki  ( 2017/04 )

Author :  K.Suzuki ( 2017/04 )

 ◇ ようこそ!
  ビザ用を撮り直したついでに、
 写真も変更いたしました。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

コメント

アーカイブ

 

お気に入り

このブログをリンクに追加する


クリックして、ホームページへ



Since Nov 1 2012



QRコード

QR

RSS

検索

新・チェンライ便り
雨の日も、風の日もある、北タイ・チェンライ在住の老いぼれ日記です。
        
「チビ」 ; 蛇口補修 ; バラの剪定 ; 今日の食事 ; 猫たち
2017年01月29日 (日) 18:50 / 日記

 今朝4時50分、我が家の外気温は、13.9℃、晴れ、薄雲も少々。
「農業気象観測所」の今朝の最低気温は、15.5℃、昨日の最高気温は、29.5℃、雨 ナシ。

20170129WunderForcast.gif
「Weather Underground」、 1月29日の 「10日予報」 より

 どうやら寒さは峠を越したようで、「Weather Underground」の10日予報によると、日中の最高気温は、明日からは30℃を越し、2月5日~7日の後半は、暑期並みの33℃まで上がるようである。
 「暑さ寒さも彼岸まで」とは言うものの、北タイでは「立春」頃から目に見えて温かくなることが多い。彼岸過ぎれば、「猛暑」の季節突入である。
 どうやらこれで、当地の今年の「冬」は、かなりの暖冬だったということに落ち着くことは間違いなさそうである。風邪引きで体調があまりよくないときでも、ダウンジャケットの出番はなかった。結構なことである。この程度の寒さであれば、次の寒期も無事やり過ごすことができそうである。



【「チビ」】

 「チビ」、早朝5時、猫缶を多めにしたグルコース液を注射器で。今朝は、犬用のCa、B6剤も混ぜてみた。食べた後の顔つきはいい。少々熱があるのか、体温は温かかった。まだまだ大丈夫。食後、解熱剤を投与。
 犬の朝食後も、注射器で強制給餌。毎回のことながら嫌がるのを、だましだまし半ば無理やりである。今回は、かみかみさん用のビタミンA入りの総合ビタミン剤半錠を粉々にして混入。効果があるのやらないのやら。「おぼれるものは藁をもつかむ」の心境である。
 午後1時過ぎ、4回目の給餌。
 何日ぶりだろうか、名を呼べば返事がかえってくる。いくらか体調がよくなってきたようである。夕食時、何日ぶりかで、自分から焼魚を食べた。泣けてくるほど嬉しい。まだ食が細いので、強制給餌で補食。犬用のビタ・カル入り。



【蛇口補修】

 母屋の外トイレの脇の水道の蛇口の根元の管がはずれかかっていたので、接着剤を着けてつなぎなおした。もともとL字継ぎ手の内径のほうが直管の外形より大きいのが原因のようなので、上手くついたかどうか。再度、L字継ぎ手を交換して、やり直しの必要があるかもしれない。



【バラの剪定】

 花壇のバラの枯れた枝や、徒長気味の枝の整枝剪定をした。この時期のバラの花は気温が低いせいか長持ちするようで、数日は楽しめる。



【今日の食事】

〈朝〉
  ・ ハンバーガー2個
  ・ コーヒー (インスタント)
〈間食〉
  ・ ミルク、そして、「苺(「サンナーヤーオ」の苺園から)」

〈昼〉
  ・ ざるうどん (冷凍讃岐うどん)
〈間食〉
  ・ 「さつまいも」のフライ・満腹

〈夕〉
  ・ カオマンカイ・トート (鶏のから揚げ飯)
  ・ 冬瓜スープ



【猫たち】

 朝、「ミン」と「ブンタ」の相棒が戻らなかったとのこと。今朝は、少し遅れて行ったのだが、火焔樹の大木の根元近くに4匹がお互いに向きあって集まっていた。何か会議でもしているかのようだった。
 夕方は、「ブンタ」の相棒以外は全員がそろっていたとのこと。


*    *    *    *    *    *    *    *    *    *


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する