プロフィール

 K.Suzuki  ( 2017/07 )

Author :  K.Suzuki ( 2017/07 )

 ◇ ようこそ!
  ビザ用を撮り直したついでに、
 写真も変更いたしました。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

コメント

アーカイブ

 

お気に入り

このブログをリンクに追加する


クリックして、ホームページへ



Since Nov 1 2012



QRコード

QR

RSS

検索

新・チェンライ便り
雨の日も、風の日もある、北タイ・チェンライ在住の老いぼれ日記です。
        
家猫たち ; 洗車 ; 今日の食事 ; 猫たち
2017年01月26日 (木) 18:04 / 日記

 今朝5時00分、我が家の外気温は、12.9℃、快晴。
「農業気象観測所」の今朝の最低気温は、13.7℃、昨日の最高気温は、28.7℃、雨 ナシ。
 今日も朝から快晴。風もなく穏やかな「小春日和」の一日だったが、気温はあまり上がらず、我が家での最高気温は25℃そこそこだったようである。



【家猫たち】

 早朝5時過ぎ、「チビ」は、そこそこの量の猫缶(エビ入り)を、食べてくれた。下顎の腫れがいくらか引いたこともあってか、いい顔つきに戻っていた。食後すぐ、「解熱(鎮痛)剤」をのませた。
 10時過ぎ、犬たちの朝食の後、給餌。「チビ」、朝の薬が効いているのか、「パ・ニン」などかなり食べてくれた。
 昼過ぎ、「チビ」ほか間食。「チビ」は、「パ・ニン」のみ、美味しそうに食べた。



【洗車】

 30日に山の寺の住職の朋輩「トゥ・エッ(プ)」が住職を勤めているタイでも有数の名瀑「クンコンの滝」の谷の入り口にある「ワット・マイ・クンコン(クンコン新寺)」の落慶法要があって、集落を挙げて出かけることになっているので、正月早々の雨で汚れたままになっていたピックアップを洗ってやった。我が家からだと、1時間半あまりの距離にある小さな寺で、自分で往復運転するのは、おそらく今回が最後ということになりそうである。
 「ワット・マイ・クンコン」は、半世紀ほど前のことになるが、ベトナム戦争の頃北タイにやってきた、ラオス難民たちが立ち上げた寺だが、人口も100人足らず(現在では公式には240人ほど)の貧しい難民たちが檀家で、わが集落の山の寺の住職は、兄弟のようなお付き合いをしていて、今でも何かというと援助してやっているようである。そんな事情を知っている我が村の連中も、何かというと大挙して出掛けて行くことになっている。
 5年近く前の「ワット・マイ・クンコン」の祭りの様子(写真集)が、NETに公開されているので、興味のある方は、コチラ でご覧ください。半ば過ぎに登場する人のよさそうな坊さんが、住職の「トゥ・エッ(プ)」です。



【今日の食事】

〈朝〉
  ・ 肉まん3個
  ・ コーヒー (インスタント)
〈間食〉
  ・ レイズン・ブレッド2枚 & ミルク

〈昼〉
  ・ ざるうどん (冷凍讃岐うどん)

〈夕〉
  ・ ご飯、どんぶり1/2杯
  ・ 味噌汁 (わかめ、さやえんどう)
  ・ イカ焼き
  ・ 野菜炒め(ネギ坊主、鶏モツ)



【猫たち】

 朝、年長の子猫も戻ってきて、「ミン」以外そろったとのこと。
 夕方、「カオカム」、「ミン」が戻らなかったとのこと。


*    *    *    *    *    *    *    *    *    *


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する