プロフィール

 K.Suzuki  ( 2017/07 )

Author :  K.Suzuki ( 2017/07 )

 ◇ ようこそ!
  ビザ用を撮り直したついでに、
 写真も変更いたしました。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

コメント

アーカイブ

 

お気に入り

このブログをリンクに追加する


クリックして、ホームページへ



Since Nov 1 2012



QRコード

QR

RSS

検索

新・チェンライ便り
雨の日も、風の日もある、北タイ・チェンライ在住の老いぼれ日記です。
        
「3連休」 ; 家猫たち ; 今日の食事 ; 猫たち
2017年01月15日 (日) 18:50 / 日記

 今朝4時50分、我が家の外気温は、13.7℃、快晴、月の光が明るい。
「農業気象観測所」の今朝の最低気温は、15.3℃、昨日の最高気温は、29.7℃、雨 ナシ。
 7時過ぎころから北から霧。8時過ぎには霧も晴れて、今日も暑くなりそうな空模様。
 日差しが強い割には気温は上がらず、我が家あたりの最高気温は25℃をあまり上回ってはいなかったのでは。



【「3連休」】

 明日、1月16日は「教師(の慰労)の日」で、学校が休みになるので、子供たちは3連休である。お役所や一般企業はふつう通り。日本でも昔はそうだったように、タイでは古来教師は「アーチャン」と呼ばれ尊敬される存在だったのだが、学校制度が普及した後も、教員は特別待遇を受けてきた。地域の社会的リーダーとしての役割も果たしてきた。そんな習慣は、今もあまり変わってはいない。



【家猫たち】

 ようやっとのことで、「コイ」と「クォイ」、自分からたらふと食べられるようになった。今朝もダメかとグルコース混合液を用意したのだが、ほんのひとつまみの焼魚などを、口の中に2、3回押し込んでやったら、食べられるものだと納得したらしく、その後は、今までの分を取り返そうとでも思っているのかパクパクと食べ始め、容器までなめまわすほどだった。これで、今回のインフルエンザの「パンデミット」で、死ぬ猫はいなくなったにちがいなく、見ていて、この10日あまりの苦労が実を結んだと思うとジンときてしまった。結果的には、ワクチン接種した猫は、1匹も死ななかったということになった。
 ただ、まだ、鼻をずるずるやりながら、くしゃみをするものも数匹いるので、油断するわけにはいかないのだが。
 「コイ」、「クォイ」、「チビ」たち、夕方も、よく食べてくれた。この3匹などには水薬も。「ブンタ」には、抗生剤も。



【今日の食事】

〈朝〉
  ・ 肉まん大3個 (ほぼ中の2倍と高かったのに、あまり美味しくない)
  ・ コーヒー (インスタント)
〈間食〉
  ・ レイズン・ブレッド2枚 & ミルク

〈昼〉
  ・ タイスキ

〈夕〉
  ・ カオマンカイ・トート (鶏唐揚飯)
  ・ 冬瓜スープ



【猫たち】

 朝、「ミン」と「ブンタ」の相棒が戻らなかったとのこと。
 捨て猫らしい2匹(灰トラと白黒ブチ)の1歳未満の子猫が闖入していた。保護しようと近寄って行ったが、すでに警戒心旺盛になっていて近寄れなかった。厄介なことである。
 夕方、島組、闖入者を怖がってか、「イ・ノイ」以外は戻ってこなかったとのこと。


*    *    *    *    *    *    *    *    *    *


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する