プロフィール

 K.Suzuki  ( 2017/07 )

Author :  K.Suzuki ( 2017/07 )

 ◇ ようこそ!
  ビザ用を撮り直したついでに、
 写真も変更いたしました。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

コメント

アーカイブ

 

お気に入り

このブログをリンクに追加する


クリックして、ホームページへ



Since Nov 1 2012



QRコード

QR

RSS

検索

新・チェンライ便り
雨の日も、風の日もある、北タイ・チェンライ在住の老いぼれ日記です。
        
円安 ; 「ギンガメアジ」 ; 「スズメバチ」 ; 新入り子猫 ; 今日の食事 ; 猫たち
2016年12月14日 (水) 18:05 / 日記

 今朝5時50分、我が家の外気温は、12.5℃、晴れ。
「農業気象観測所」の今朝の最低気温は、14.9℃、昨日の最高気温は、28.9℃、雨 ナシ。
 また寒くなってきた。予報によると、この週末には最低気温が10℃近くまで下がるらしい。



20161214Yenrate.jpg

【円安】

 トランプ相場に米の金利上げ、さらには、OPECの原油生産縮小合意にもどづく原油の値上がりなど、諸般の事情によりまたジリジリと円が安くなってきた。この1ヶ月だけでも、上のグラフのように、タイバーツとの為替レートもかなりの値下がりで、年金の手取りが、2ヶ月前の前回に比べて1万バーツも目減りしそうである。
 為替変動による目減りにくらべれば、日本の年金法改正など痛くも痒くもないのだが、「円安」のために、またいっそうの耐乏生活を強いられることになりそうである。我が家の犬猫たちには、寒さがこたえる「冬」になりそうである。



【「ギンガメアジ」】

 小林さんから、「ギンガメアジ」についての詳しい説明のメールを頂戴した。「ギンガメアジ」は、タイ語名では、「プラ-・カモン(ปลากะมง)」というのだそうである。
 かさ寝が覚めのご親切、ただ恐縮ばかりである。



【「スズメバチ」】

 「ギンガメアジ」のメールで、奥様が「スズメバチ」に刺され「オーバーブルック病院」に入院されたとのこと。以前にも被害にあわれたことがあり、2回目なので心配だが、大丈夫だろうか。親蜂で冬越しするのは、「女王蜂」だけと聞いているが、すっかり寒くなったこの季節でも、ご自宅の立地が南面のなだらかな山すそということで温かいので、まだ生き延びているようである。



【新入り子猫】

 小生は、昼過ぎに、間食を食べさせただけで、あとは、かみさんの成猫たちへの給餌と同じ時刻におなじもの。
 ケージも、上が「ピック」の寝床になっているので片付けられないが、子猫たちにとっては、すでに用無しになった。寒い夜は、かみさんに添い寝している。元気ではしゃぎまわっているのを見ていて、小林さん宅から、連れ帰ったのは、いいことをしたのかもしれないなと独り合点している。



【今日の食事】

〈朝〉
  ・ 肉まん中5個
  ・ コーヒー (インスタント)

〈昼〉

  ・ 赤米ご飯、どんぶり2/3杯
  ・ あら煮 (ギンガメアジ;美味しかった)
  ・ 刺身 (ギンガメアジ醤油漬け)
  ・ なす塩もみ、紅生姜入り (小林さんからいただいた苗から)

〈夕〉
  ・ 赤米ご飯、どんぶり1/2杯
  ・ 味噌汁 (わかめ、揚げ)
  ・ 刺身 (ギンガメアジ醤油漬け)
  ・ 野菜炒め (ブロッコリ、白エビ)



【猫たち】

 朝、「ミン」と「ブンタの相棒」が現れなかったとのこと。
 夕方も、「ミン」は戻らなかったとのこと。「ブンタ」の相棒は島に現れ「ユング」の子猫の1匹が追い払われて行方不明とのこと。


*    *    *    *    *    *    *    *    *    *


 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する