プロフィール

 K.Suzuki  ( 2017/04 )

Author :  K.Suzuki ( 2017/04 )

 ◇ ようこそ!
  ビザ用を撮り直したついでに、
 写真も変更いたしました。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

コメント

アーカイブ

 

お気に入り

このブログをリンクに追加する


クリックして、ホームページへ



Since Nov 1 2012



QRコード

QR

RSS

検索

新・チェンライ便り
雨の日も、風の日もある、北タイ・チェンライ在住の老いぼれ日記です。
        
洗車 ; 造作工事 ; くず米調達 ; 新入り子猫 ; 今日の食事 ; 猫たち
2016年12月09日 (金) 18:02 / 日記

 今朝4時50分、我が家の外気温は、13.7℃、快晴。
「農業気象観測所」の今朝の最低気温は、13.8℃、昨日の最高気温は、26.0℃、雨 ナシ。
 朝から快晴。日があたりさえすれば、1年中で、最もすごしやすい季節なのかもしれない。



【洗車】

 雨にあったわけではないが、大通りに出るまで道をダンプがいったり来たりしていて、土ぼこりよけに道路の水をまいていて、まともにフロンドグラスなどにドロをかぶってしまったので、お座なり程度ではあるが、朝出かける前に洗車した。



【造作工事】

 台所の流しの下の扉2組の取替え工事を、近所に住んでいる「ニー」に依頼。
 終了後、母屋の1階の、便器交換。
 今やもう30年も昔のことだが、母屋の1階の便器は、外部からのタイ人の出入りもあるだろうとの深謀遠慮から、タイ式の便器にしてあった。和式の便器のようなものだが、手動での水洗式である。いまや、さすがに時代遅れになり、我が家の連中も洋式でないとと言い出して敬遠するようになったので、手動の水洗には変わりはないのだが、見かけ上は、洋式スタイルの便器に交換することになったわけである。水洗用の水槽はそのままで、便器だけの交換である。
 過日、チャムトーンのトイレ小屋の便器は、この方式に換えたのだが、なかなか具合がいいらしく家人たちには好評のようである。

 台所内でのこうじのため、いつもの犬用の朝食を用意できず、肉なしで、お冷のままの間に合わせで勘弁してもらった。
 便器交換は簡単だと思ったが、予想大外れ。便器をはずしたあと、その土台になっている部分を全部取り去らなければ、新しい便器は取り付けられないようで、昼食後1時ころから始まった作業、土台除去だけでも今日中の仕事にはなりそうもない。大作業で、水槽などにもヒビが入り補修が必要になりそうである。失敗した。こんなに大ごとになるのであれば、椅子式の取り外し自在の「やぐら便器」を、上乗せするものにすればよかった。それだと、工事は一切必要がなかった。後の祭りである。



【くず米調達】

 鶏用のくず米が切れたので、いつもの「パハー」の「日本米会社」に買いに行く。
 3袋60キロ、600฿。これで半月ほどはもちそうである。



【新入り子猫】

 朝、6時過ぎに1回目、7時過ぎに2回目の給餌。
 9時過ぎ、3回目の給餌。



【今日の食事】

〈朝〉
  ・ 肉まん3個
  ・ CPカイチョー6個
  ・ コーヒー (インスタント)
〈間食〉
  ・ レイズン・ブレッド2枚

〈昼〉
  ・ もり蕎麦

〈夕〉
  ・ 赤米ご飯、どんぶり1/2杯
  ・ 澄し汁 (わかめ、豆腐、しいたけ、ひき肉、ねぎ)
  ・ 刺身 (イケガツオ醤油漬け)



【猫たち】

 朝、「ミン」と「ブンタ」の相棒の姿がなかったとのこと。
 夕方、「ミン」と「カオカム」が戻らなかったとのこと。


*    *    *    *    *    *    *    *    *    *


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する