プロフィール

 K.Suzuki  ( 2016/04 )

Author :  K.Suzuki ( 2016/04 )

 ◇ ようこそ!
  ビザ用を撮り直したついでに、
 写真も変更いたしました。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

コメント

アーカイブ

 

お気に入り

このブログをリンクに追加する


クリックして、ホームページへ



Since Nov 1 2012



QRコード

QR

RSS

検索

新・チェンライ便り
雨の日も、風の日もある、北タイ・チェンライ在住の老いぼれ日記です。
        
命を拾った ;  おが屑調達 ;  新入り子猫 ; 今日の食事 ; 猫たち
2016年11月10日 (木) 17:58 / 日記

 今朝5時10分、我が家の外気温は、21.1℃、曇り。
「農業気象観測所」の今朝の最低気温は、22.5℃、昨日の最高気温は、28.9℃、雨 26.8mm。
 正午過ぎから2時間近く雨。一時は雷を伴った本降り。その後も、時々霧雨があり、はっきりしない天気だった。



【命を拾った】

 我が家にはひよこを含めれば、200羽ほどの鶏が庭に放し飼いにしてある。その鶏たちのために何ヶ所かに水飲み用に水鉢がおいてある。ひよこ用には、ごくごく浅い鉢も用意してあるのだが、中には元気のいいひよこがいて親鳥か犬でなければ利用できないようなものもあるのが、ひよこが誤まってそんな水鉢に落ちると出られなくなり溺死することもたびたび。
 昨日の夕方近く、深めの水鉢の中に落ちたひよこがいて、またかと思ったのだが、まだ生きていて動いたような気がして錯覚かもしれないがとつかんで外に出そうとしたら、やはりまだ死んでいなくて、かすかにピーピーと泣き声をあげた。なんとかならないかと、そっとつかむようにすると、手のぬくもりで片目だけだが目を開けた。もしかすると助かるかもしれないと、びしょ濡れになった身体を丁寧に拭いてやり、小さいビニール製の水枕2つにお湯を入れて、温めてやることにした。低温やけどになってはいけないと、トイレットペーパーの芯のボール紙の筒の中に押し込んで、その上をボロのタオルで包んだあと、「お湯枕」の間に押し込んでおいた。
 助からなければ、「運命」と諦めるしかないのだが、今朝になって、出してみると、身体はすっかり乾いて、孵化後半月ほどのひよこが元気よく飛び出してきた。「拾った」と思ったが、さて、このまま育てられるわけでもないしと、庭に放してみた。
 親鳥を呼んでも、聞こえてはいないようで。仕方無く、1週間から10日ほど先輩のひよこ10羽を抱えている「一家」についていくことにきめたようだった。10派のひよこからは邪険には扱われなかったが、さすがに親鳥にはわが子かどうかは判別できるようで、近づくたびに頭をつつかれて、あっちへ行けと追い立てられた。それでも、生きて行くためには、ついていくしかないと粘っていたようだったが、とうとう諦めて戻ってきた。親代わりにはなれないと捕まえて一緒に親探しを始めた。
 4羽ほどの同じくらいのひよこを抱えた叔母さんに出会い、放してやると、ついて行った。今度は、いじめられている風でもなく、もしかすると本当のお母さんかもしれないと・・・。安心して放っておき。少し離れてから振り返ると、何のことはない、またひとりぼっち。このころから、泣き声も大きくなった。近くに子を呼ぶ母親がいたようで、声の聞こえる方に向かって走って行った。そのうち親の子を呼ぶ声も聞こえなくなった。実の母親に出会えたのだと、ひと安心。ようやく、「命ひとつを拾った」のだと実感させられた。さわやかな気分で、何かいいことがありそうな気がしてきた。

 実は、その後、チャムトーンで犬に襲われて奇跡的に生き残り、家に連れ帰ってきた1羽が、雨にあたったのか、元気がないのをかみさんが見つけ、「鶏用」のケージに入れて、家畜用の万能薬「バイコテップ」を飲ませるなんてことがあり、いいことばかりはないと。



【おが屑調達】

 昼前に義歯夫婦と一緒に、「メカム・バーン・マイ」の材木店に行き、猫のトイレ用のおが屑を調達。
 粉混じりではないものだけ選ぶようにして、21袋。105฿。これで、家猫20匹が大型のたらい4個で使用する1ヶ月分である。



【新入り子猫】

 6時前、1回目の給餌。7時半ころ2回目の給餌とトイレ交換。9時半すぎ、3回目の給餌。
 夕方5時半過ぎ、成猫たちの食事に合わせて4回目の給餌とトイレ交換。



【今日の食事】

〈朝〉
  ・ カオトム(パ・ドーリー、半熟玉子、刻みショウガ)
  ・ コーヒー (インスタント)

〈昼〉
  ・ いなり寿司4個 (胡麻入り)
  ・ イケガツオ醤油漬け
  ・ インスタント・スープ(otago)

〈夕〉
  ・ いなり寿司6個 (胡麻入り)
  ・ 背黒いわし丸干し1尾
  ・ インスタント・スープ(otago)



【猫たち】

 朝、「カオカム」と「ミン」が戻らなかったとのこと。
 夕方は、「カオカム」だけが戻らなかったとのこと。


*    *    *    *    *    *    *    *    *    *


スポンサーサイト

コメント

ひよこの話、よかったです。こちら(チェンライ)に来ると、命のやり取りがはげしくて、ついていけません。
私のところ(チェンライの嫁実家)では、家の犬にいたずらで、ひよこが口にくわえられ、ほうり投げられたのを、拾っていろいろ助けようとしましたが、助かりませんでした。その時、ほんとの「チキンハート」の意味を実感しました。その犬も、車にひかれ、亡くなりました。
5月に子猫が4匹生まれたんですが、母猫が2匹食べてしまいました。いろいろ理由はあるみたいですが、今度は子猫が生まれたら、母猫は毎日たっぷり、猫用缶詰を与えようと思います。
バイクで3人乗りがあたりまえなので、亡くなる人も多いですね。本当に気をつけようと思います。
[2016/11/11 10:34] URL | ともJ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ともJ 様
どうもです。
命の儚さ、大事さに日々痛感させられる毎日ですね。
今回は、ほぼ瀕死状態だっただけに、嬉しかったです。
「~人間っていいな~♪」ですので、他の生き物の命にとっていくらかでも支援になればいいなと思う毎日です。
[2016/11/11 18:21] URL |  K.Suzuki ( 2016/04 ) #ytdwS45Y [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する