プロフィール

 K.Suzuki  ( 2017/04 )

Author :  K.Suzuki ( 2017/04 )

 ◇ ようこそ!
  ビザ用を撮り直したついでに、
 写真も変更いたしました。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

コメント

アーカイブ

 

お気に入り

このブログをリンクに追加する


クリックして、ホームページへ



Since Nov 1 2012



QRコード

QR

RSS

検索

新・チェンライ便り
雨の日も、風の日もある、北タイ・チェンライ在住の老いぼれ日記です。
        
山のお寺の「カティナ」供養 ; 新入り子猫 ; 今日の食事 ; 猫たち
2016年11月04日 (金) 18:29 / 日記

 今朝5時50分、我が家の外気温は、15.5℃、快晴。
「農業気象観測所」の今朝の最低気温は、18.0℃、昨日の最高気温は、29.0℃、雨 ナシ。
 窓を閉めて寐た寝室の今朝の気温は、24℃まで下がっていた。外気温もはじめて15℃台まで下がり、昨日にくらべて2℃ほど、一昨日までとくらべると5℃近い低下である。いよいよ、北タイにも「厳寒」の季節が近づいてきたようで、風邪から抜け出すのが間に合うかどうか。犬猫たちも今朝は寒そうにしていた。



img_(A1400)_2971.jpg
 
来る6日の「トートカティン」を前に飾り付けられた、山のお寺の山門あたり

【山のお寺の「カティナ」供養】

 山のお寺の「カティン」がの準備を見に行ってきた。
 住職の住職「トゥ・サック」は、有能なプロデューサーで、普請などの金集めに闌けているようである。
 現在、本堂の新築中だが、来春までには完成し、新築供養が行われるにちがいないが、「オークパンサー(安居明け)」からの1ヶ月間だけに行われる「トート・カティン(「カティナ衣供養」)が、明後日に迫ってきて、きらびやかな準備がされているというので、見に行ってきた。お役人や、俳優さんなども列席するとかで、田舎の場末のお寺には贅沢な豪華な来賓用の椅子がセットされていた。メサイの「ドイワオ寺」から借用したものだそうである。そのほか、数百人分のテント席も出来上がっていた。
 明日、「トートカティン」の行列の接待が、我が家の門前で行われるとのことで、我が家の門付近はきれいに整理されてしまった。お陰で、カンナや丈の低い植木などは、根元から刈り払われてしまい、植木たちにとっては、とんだ災難だったようである。「朝顔に、釣瓶とられて~」といった風情だった、門扉にからまっていた「ポンセート(カエンカヅラ)」も、すっかりむしりとられてしまい、気の毒なことをした。



【新入り子猫】

 子猫たち、なんとか体温維持がある程度できるようになり、寒さの季節に間に合ったようでよかった。今朝も、食用はあり元気そうだった。
 6時前に1回目の給餌。
 7時過ぎに、2回目の給餌。9時過ぎに、3回目の給餌とトイレ交換。かみさんが植木鉢に植えた雑草もベランダに上げておいたが、成猫たちには人気でも子猫はまだ口にしないようだった。
 6時過ぎ、4回目の給餌とトイレ交換。



【今日の食事】

〈朝〉
  ・ サラパオ野菜ミックス小5個 (中華まん)
  ・ コーヒー (インスタント)

〈昼〉
  ・ もり蕎麦
  ・ 茹で竹の子小1本

〈夕〉
  ・ 酢飯、どんぶり1/2杯
  ・ 味噌汁 (わかめ、豆腐、ねぎ)
  ・ 醤油漬刺身 (ミナミイケガツオ)



【猫たち】

 朝、「カオカム」と「ミン」が戻らなかったとのこと。「ブンタ」の相棒用の魚も用意していたが、戻ってはこなかったようである。
 夕方も、「カオカム」と「ミン」が戻らなかったとのこと。


*    *    *    *    *    *    *    *    *    *


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する