プロフィール

 K.Suzuki  ( 2017/04 )

Author :  K.Suzuki ( 2017/04 )

 ◇ ようこそ!
  ビザ用を撮り直したついでに、
 写真も変更いたしました。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

コメント

アーカイブ

 

お気に入り

このブログをリンクに追加する


クリックして、ホームページへ



Since Nov 1 2012



QRコード

QR

RSS

検索

新・チェンライ便り
雨の日も、風の日もある、北タイ・チェンライ在住の老いぼれ日記です。
        
『この街で』♪ ; 葬式 ; 新入り子猫 ; 今日の食事 ; 猫たち
2016年10月25日 (火) 17:58 / 日記

 今朝5時15分、我が家の外気温は、20.3℃、薄曇。
「農業気象観測所」の今朝の最低気温は、21.1℃、昨日の最高気温は、30.2℃、雨 14.2mm。
 朝から曇りがちな天気。
 午後2時、お天気雨。「キツネの嫁入り」。



【『この街で』♪】

 1ヶ月ほど前のことである。何かの拍子に30年ほど昔の自分の写真を眺めていたときに、なんとなく「仲本工事」を思い出し、ググってみたら、今もご健在で、かなり年の若い女性と再婚していることを知った。しかも、その女性とのデュエットの歌がヒットしていたらしいとわかり、Youtubeで視聴。10年余り前に生まれた歌だそうである。
 単純な内容の歌詞ではあるが、ジンと来て、それ以来何回か聴いた。そんなわけで、記憶のために、ここに書きとめておこうと思った。 ( ココ を参照 )
 新井満の作詞だが、即興の歌とのこと。
 それにしても、自分も年をとり、随分おセンチになったものだと思い知らされた。

作詞: 新井満
作曲: 新井満および三宮麻由子

この街で生まれ この街で育ち
この街で出会いました あなたとこの街で

この街で恋し この街で結ばれ
この街でお母さんに なりましたこの街で

あなたのすぐそばに いつもわたし
わたしのすぐそばに いつもあなた

この街でいつか おばあちゃんになりたい
おじいちゃんになったあなたと 歩いてゆきたい

坂の上に広がる 青い空
白い雲がひとつ 浮かんでる

あの雲を追いかけ 夢を追いかけて
よろこびもかなしみも あなたとこの街で

この街でいつか おばあちゃんになりたい
おじいちゃんになったあなたと 歩いてゆきたい

この街でいつか おじいちゃんになりたい
おばあちゃんになったあなたと 歩いてゆきたい

いつまでも 好きなあなたと 歩いてゆきたい




【葬式】

 久し振りに、本村の葬式に顔出ししてきた。バンコクで働いていた整備工の若者の葬儀で、今日が「火葬式」。バイクに乗っていてトラックにはねられてヘルメットが粉々に破れるほどの事故で、即死だったとのこと。
 手取りの給料が8万バーツだったそうで、家族や身内の人たちにとっては、経済的にもショックだったようである。「好事魔多し」ということか。
 今日は、かみさん、「ミック」のお守りと小生の特別食つくりもあって出席できないので小生だけはと、焼香だけだが出席してきた。歯がないので「お斎(おとき)」まで、お付き合いするわけにも行かず、ほんの一瞬顔出ししただけで帰って来た。
 血縁関係はないのだが、前の助役の息子の葬儀ということもあって、家人たちは全員が葬儀に参列。



【新入り子猫】

 朝、6時前、1回目の給餌、トイレの砂交換。7時半近く、成猫の朝食時に、2回目の給餌。9時過ぎ、犬たちの朝食のあと、3回目。
 4時半、4回目の給餌とトイレの砂交換。



【今日の食事】

〈朝〉
  ・ ハンバーガー2個
  ・ コーヒー (インスタント)

〈昼〉
  ・ お好み焼き

〈夕〉
  ・ ご飯、どんぶり1/2杯
  ・ 「パニン」汁煮
  ・ 鯵開き
  ・ コンニャク・サイコロ炒め



【猫たち】

 今朝も、昨日の朝に続いて、「カオカム」も戻ってきて、全員集合とのこと。
 夕方、また「カオカム」は戻ってこなかったとのこと。


*    *    *    *    *    *    *    *    *    *


スポンサーサイト

コメント
この街で
tyouubeで見ました。なかなかいい歌ですね。
[2016/10/26 11:56] URL | とみた #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する