プロフィール

 K.Suzuki  ( 2017/04 )

Author :  K.Suzuki ( 2017/04 )

 ◇ ようこそ!
  ビザ用を撮り直したついでに、
 写真も変更いたしました。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

コメント

アーカイブ

 

お気に入り

このブログをリンクに追加する


クリックして、ホームページへ



Since Nov 1 2012



QRコード

QR

RSS

検索

新・チェンライ便り
雨の日も、風の日もある、北タイ・チェンライ在住の老いぼれ日記です。
        
「オーウェン」 ; 新入り子猫 ; くず米など ; くもの巣とり ; 今日の食事 ; 猫たち
2016年10月12日 (水) 18:34 / 日記

 今朝6時10分、我が家の外気温は、20.2℃、名残の小雨、遠雷も。
「農業気象観測所」の今朝の最低気温は、20.5℃、昨日の最高気温は、32。7℃、雨 82.6mm。
 夜半過ぎ、2時ころから激しい雷雨。雷が暴れまくっていた。夜明けの7時過ぎまで降り続いた雨、50mm前後にはなったようである。3時半の外気温は、19.5℃。内陸からの寒気が南下してきたにちがいない。今日の最低気温は、夜中の3時過ぎころだったにちがいない。
 昼前ころからは、晴れたり曇ったり、のち快晴。大雨のあとでも、空気は比較的乾燥していて、蒸し暑くはなかった。

2016-10-12_TopChart_07.jpg
 
 「タイ気象局天気図 (2016 / 10/12 / 07:00) 」 より





【「オーウェン」】

 雷に起こされたのか、3時過ぎに久し振りの催促。夜中に起こされなかったこともあるが、子猫3匹がやってきてからは、「オーウェン」の介護は、まったく家人たちまかせで、気楽にしていた。
 パンパース交換、一番大きい床ずれの包帯交換。しばらく見ない間に床ずれの傷は、半分くらいの大きさにまで縮まっていた。かみさんの手当てのお陰である。
 まだ雷もなっていたこともあるのか、それとも甘えなのか、しばらく泣いていたが、もうすぐ4時になるので、そのうち家人たちが起き出すにちがいなく、無視。



【新入り子猫】

 1回目、6時過ぎ。さすがに空腹だったようで、たがいに隣の猫の頭を押さえつけるようにして、ケンカしながら食べた。子猫の食欲は、これでなくては。
 8時前、2回目の給餌。

 我が家にやってきたばかりの10日前には、個体ごとに目だった発育の差があったが、今では全く同じ程度の大きさになってきた。
 夕方5時過ぎ、4回目の給餌。



【くず米など】

 小生専用の日本米が切れたので買いに行く。ついでに鶏用のくず米4袋も。合わせて、1025฿。
 その後、「バーンデーン市場」まで行き、食材など購入。



【くもの巣とり】

 部屋の中、天井、壁、そのほかあちこちにくもの巣が張り、猫の毛や誇りが気になってきたので、かなり大ザッパではあるが、掃除機をかけた。年とともに、億劫になってきていて、1年ぶりくらいではないだろうか。くもの巣の隙間で生活しているようなものである。



【今日の食事】

〈朝〉
  ・ カオトム (タイ粥、パ・ドーリー、とき玉子、半熟玉子)
  ・ コーヒー (インスタント)
〈間食〉
  ・ モンキー・バナナ

〈昼〉
  ・ もり蕎麦 (先日、神戸屋で買った乾麺、41฿/200gの半分)

〈夕〉
  ・ 白粥、どんぶり1杯
  ・ 苦瓜つめもの汁 (苦瓜、春雨、ひき肉)
  ・ 刺身 (ソーダ鰹)



【猫たち】

 昨日、一昨日と山寄りの林の中を探してもらったりしたが見つからなく、半ば諦めかかっていた「ポーイ」が、今朝、3日ぶりで、元気で戻ってきた。死んではいなかった。今日は、いい日になりそう。
 朝、「カオカム」と「ミン」が戻らなかったとのこと。
 夕方は、「ミン」だけが戻らなかったとのこと。


*    *    *    *    *    *    *    *    *    *


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する