プロフィール

 K.Suzuki  ( 2017/04 )

Author :  K.Suzuki ( 2017/04 )

 ◇ ようこそ!
  ビザ用を撮り直したついでに、
 写真も変更いたしました。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

コメント

アーカイブ

 

お気に入り

このブログをリンクに追加する


クリックして、ホームページへ



Since Nov 1 2012



QRコード

QR

RSS

検索

新・チェンライ便り
雨の日も、風の日もある、北タイ・チェンライ在住の老いぼれ日記です。
        
歯痛 ; 「オーウェン」 ; 新入り子猫3匹 ; 今日の食事 ; 猫たち
2016年10月02日 (日) 18:30 / 日記

 今朝6時20分、我が家の外気温は、21.6℃、曇り、雨上がり。
「農業気象観測所」の今朝の最低気温は、23.2℃、昨日の最高気温は、29.1℃、雨 11.2mm。
 夜半過ぎ3時前ころから雷を伴ったこぬか雨が降り始めた。6時前ころになってようやく止んだ。
 9時ころからまた降りだし、昼前には一時土砂降りで道路冠水が心配になるほどだった。



【歯痛】

 昨日の夕方から痛み始めた歯痛は、異なるメーカーの「解熱鎮痛剤(パラセタモン)」を2回服用したが、ほとんど効果がなく、限界ぎりぎり。かつて経験したことがないほどの痛みで、発狂寸前といってもいいかもしれない。熟睡できなくて、真夜中の2時前に起き出してパソコンで痛みを忘れようと・・・。
 「ロキソニン」という歯痛に即効性の薬があるそうだが、タイの薬局で手に入るものかどうか。
 とりあえずというか、わらにもすがりたい思いで、「血糖値」を下げる薬にまで、当りかまわずである。薬箱の隅から、とっくに使用期限の過ぎた「バッファリン」を1錠見つけ、それものんでみた。
 「オーウェン」が静かになると、今度は歯痛。また「パラセタモン」を1錠だけ服用。痛みが激しくなり、眠れないのでパソコンを立ち上げた。パソコンが歯痛の薬なんて、笑っちゃうが、当人にしてみれば笑い事ではない。のた打ち回る寸前である。
 NET検索で鎮痛剤として、「LOXONIN」の飲み薬がいいということを知り、飲み薬ではないが、以前隅谷さんからいただいた「LOXONINN軟膏」があるのを思い出し、左上歯なのでかなり遠くではあるがものは試しと、左ほほ全体に塗ってみた。30分もしないうちに歯痛は、なんとか我慢すれば我慢できる程度に軽減した。今朝のチャムトーンは、かみさんがひとりで言ったのだが、家の犬たちは、朝食抜きというわけにもいかず、なんとかなりそうな今のうちにと大急ぎでいつもの特別食を準備。準備し終わったころにかみさんが戻ってきて、給餌を手伝ってくれた。

 今日日曜日で、あちこちの歯医者さんもお休みの所がおおそうだったが、昨夜来の痛みのことを思うと、なんとかしなくては、「アイタン」運転で、あちこちのデンタル・クリニックをたずねて歩いた。メチャン病院前の歯医者は営業していたが、大勢の患者が待っているのが、ガラスドア越しに見えたので、寄らずにそのさきを訪ね歩き、「メーファールアン大学」の入り口の先に開いている歯医者があってUターンしてはいった。そこで、助手らしき女性からあれこれ問診を受け、「IBUPROFEN 400mg」なる鎮痛剤を手に入れた。
 朝食代わりに「チョーク(中華粥)」を食べたあとに、半錠だけ服用してみたが、よく効くというほどではないが、「パラセタモン」よりはましなようだった。



【「オーウェン」】

 深夜2時過ぎになって催促。かすのような「バッファリン」が効いたのか、歯痛が耐えられる程度に軽くなったと思ったら、今度は「オーウェン」のダダ。理由はあるにちがいないのだが、何せ真夜中のことあれこれ対応することもままならず、パンパースを交換したあと、軽く散歩して、水を含ませ寝かしつけた。しばらく愚図ったあと、床ずれの傷の側を下にして寝かせると静かになって、朝まで眠っていた。



【新入り子猫3匹】

 昼前に小林さんからご連絡をいただき、かねてのお約束の子猫を引き取りに行く。かみさんが言うように、親猫ともどもというのが理想なのだが、新入りに近い子猫も多数いる我が家では、親猫がなじむのは難しいので、親猫の留守をいいことに子猫3匹を収容してきた。
 生後40日程度で、まだ離乳食にはありついていないらしいので、猫ミルクから育てることになる。
 少しベージュがかった、やや大柄な灰トラ。同じくややベージュがかった灰トラだが、発育が少々劣っている1匹。それに真っ黒なカラス猫、コレが一番発育は悪そうだが、きかん気だけは一番。発育のいい灰トラの1匹は、非常に大人しく、すぐに馴れそうだが、あとの2匹は、気が強く抱き上げようとすると咬みついてくるので、馴れるまでに少々時間がかかりそうである。今のところの、心積もりとしては、生後8ヶ月ほどの雌ばかりの子猫が生活している、かみさんの寝室でと考えている。
 子猫用の粉ミルクには、抵抗はなさそうで、空腹なのか、ちゅぷちゅぷ吸っていたが、黒猫には、抱き上げて首根っこを捕まえたときに、しこたまウンチを掛けられてしまった。酢えたにおいのするヨーグルトのような臭いだったが、さすがにそのままにしておくわけにはいかず、シャワーに飛び込んで洗い流した。3匹とも、かみさんには平気らしいが、人間の女性にも母性愛を感じるものなのだろうかと。
 自分から餌を食べるようになるまで、1ヶ月ほどは、末期症状の「オーウェン」と「ビッグ」には気の毒だが、子猫最優先の生活をすることになりそうである。
 目下の我が家の猫の扶養総数は、40匹寸前にまで増えてしまった。バカなことするものではないと思うが、思うとおりには行かない人生の傍道ばかりを歩いてきた自分のこと、今更反省をしてみたところで・・・。



【今日の食事】

〈朝〉
  ・ ミルクとジュースだけ

〈午前間食〉
  ・ チョーク(中華粥)

〈昼〉
  ・ ナシ

〈午後間食〉
  ・ ミルクとジュース

〈夕〉
  ・ チョーク(中華粥)



【猫たち】

 朝、かみさんひとりで給餌。「カオカム」だけが戻らなかったとのこと。
 夕方もかみさんまかせ。「カオカム」だけが戻らなかったとのこと。


*    *    *    *    *    *    *    *    *    *


スポンサーサイト

コメント
LOXONIN
ロキソニンですが、チェンマイのPharma Choiceという薬局でしばしば購入しています。
Pharma Choiceはたくさんの支店を持つ大きな会社のようで、
LOXONINは少なくとも二店舗で常時在庫しています。
とてもよく効く鎮痛剤で、大変重宝していますので、私はいつも手持ちを切らさないようにしています。
そうそう、二年ほど前から名前が変わって、JAPROLOXとなっています。
私は今でもLOXONINで注文しますが、大丈夫です(分かってくれます)。
パッケージはタイですが、なかみは第一三共(日本)からの輸入品で、
20錠入りを180Bで買っています。
ご参考までに・・・・。
宜しければ買ってお送りしますよ。

MARUT

[2016/10/03 06:57] URL | Khun Marut #mQop/nM. [ 編集 ]

Re: LOXONIN
MARUT様
お久しぶりです。お元気そうで何よりです。
そうですか、もしかするとチェンライでも手に入るかもしれませんので、もう少しあちこち当ってみて、見つからないようでしたら、お願いするかもしれません。
なにしろ、小生に歯は、いよいよ末期症状でして、泣きです。
[2016/10/03 18:32] URL |  K.Suzuki ( 2016/04 ) #ytdwS45Y [ 編集 ]

RE: LOXONIN
了解です。PHARMA CHOICE のお店がChiangraiにあれば、持っているかもしれませんし、
なくても支店同士で融通できるはずです(してもらったことがあります)。
早く良くなると良いですね。
[2016/10/04 07:22] URL | Khun Marut #mQop/nM. [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する