プロフィール

 K.Suzuki  ( 2017/04 )

Author :  K.Suzuki ( 2017/04 )

 ◇ ようこそ!
  ビザ用を撮り直したついでに、
 写真も変更いたしました。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

コメント

アーカイブ

 

お気に入り

このブログをリンクに追加する


クリックして、ホームページへ



Since Nov 1 2012



QRコード

QR

RSS

検索

新・チェンライ便り
雨の日も、風の日もある、北タイ・チェンライ在住の老いぼれ日記です。
        
迷走台風 ; 「トゥ・ムー」、逝く? ; 「オーウェン」たち ; 土管の掃除 ; 買い物など ; 今日の食事 ; 猫たち
2016年08月30日 (火) 18:05 / 日記

 今朝5時15分、我が家の外気温は、21.8℃、曇り、雨上がり。
「農業気象観測所」の今朝の最低気温は、23.6℃、昨日の最高気温は、28.7℃、雨 4.2mm。
 雨上がりとはいえ、朝からどんよりとした暗い曇り空。朝のうち、庭の側溝が溢れるほどの本降りの雨。昼過ぎからは晴れ。
 夏至を2ヶ月過ぎ、日が短くなってきたのがはっきりわかるようになってきた。「寒期」のはしりも、もう直そこまでやってきたようである。



201608301500typ_10.gif
 
「迷走台風10号」の進路 (「国際気象海洋(株)」 より拝借)

【迷走台風】

 「台風10号」、八丈島近海での発生というのも異例だが、その後南西に進み、台風銀座の南大東島付近でひと休みしたあと、今度はすっかり発達して強力な台風に成長し、今までやってきたところへの逆戻りで北東に。その後は、向きをやや北にかえ、夜に入って岩手県大船渡市付近に上陸。東北地方の太平洋岸に上陸というのは、観測史上初めてのことだそうである。8月には「迷走台風」が多いとのことだが、史上まれに見る気まぐれ台風である。しかも風雨が強く、あちこちに被害をもたらしそうだとのこと。ちなみに、この台風10号、アジア名は「LIONROCK」だそうである。



【「トゥ・ムー」、逝く?】

 昨日のことだが、病院に入院中だった「鍾乳洞のお寺(「ワット・タムパーアチャートーン」)の住職「クーバー・ヌアサイ(通称「トゥ・ムー」)が、亡くなったとのこと。ただ、救急車がやってきて、棺も運び込まれたのは確かなのだが、確たる情報ではなく、もしかすると住職以外の僧かもしれないとのこと。
 小生が、この地にやってきたときには、もともとこの場所にはお寺などはなかった。何回かは「鍾乳洞」にも入ったことがあったが、そのうち、どこからともなく今の住職がやってきて、はじめは鍾乳洞の中に住みはじめた。そのうち、学友などのお布施で、山の尾根沿いに建物が建ち、いつの間にか結構大きな伽藍になった。三蔵法師にヒントを得たのか、近隣の街で、乗馬で托鉢をするようになり、テレビに出たりして、全国版で有名になった。宝くじの当り番号を予言したり、陸軍の援助なども受け、いつの間にか大きなお寺になっていたようである。ただ、そのころからだろうか、鍾乳洞内で覚せい剤を製造して、お寺の資金に当てているらしいという悪い噂もたっていた。数年前には。お寺の経理担当の女性などが、麻薬中毒で摘発され、しばらく拘留されていたりした。良くない噂はその後も断えることがなく、地元の信者は離れて行ってしまい、遠方の街場の信者だけが、細々とやってくる状態だった。そのころからだろうか、住職は、時々病院に入院するようになり、完治することなく、昨日息を引きとったとの情報が流れてきた。
 受戒している僧侶も何人かいて、直にお寺が消滅することはないかもしれないが、そもそも、「トゥ・ムー」住職でもっていたお寺なので、早晩消えて行くことになるような気がしないでもない。

 翌日の31日になって判明したことだが、亡くなったのは、お寺に住んでいた尼さん(メチー)だったとのこと。わが村の火葬場を借用したいという要請があったとのことである。



【「オーウェン」たち】

 パンパースなしにしたため、夜の10時過ぎ、オシッコでびしょ濡れになり泣いて催促。おまけに大も。パンツ一丁になって、湯浴み。大小済ませたこともあって朝までパンパースはなしにすることにしようと思ったが、やはりお漏らしするのでパンパースをしてやった。だが、その後またもらしていたこともあって、あれこれあった後、旦になってパンパースをして寝ていたが、夜中にかみさんが起き出して装着したようだった。おまや、二人がかりである。
 「オーウェン」は、「マイク」とちがって、なんとか歩けるとはいうものの、睡眠が深くなり始めて間なしに起こされるのは、身体にこたえる。

 今朝は、特別食はナシ。



【土管の掃除】

 本降りの雨の中、庭の一角にある側溝の土管の掃除をした。設置方法にも問題があるようで、土管の中に土砂が堆積してまったく、側溝の水は全く流れなくなっていた。雨の中、孵化したばかりの雛を抱えた親鳥は、側溝に落ちた雛をどうすることもできず、2羽を溺死させてしまい、かたわらで雨に濡れて途方にくれていた。こんな状況を見て見ぬふり出来ないのがわれわれ夫婦。「クイタム」たちの助けを借りるなどして、パンツまでびしょ濡れになりながら、なんとか「開通」させるまでがんばった。かみさんは、生き残った雛を収容して、身体を拭いてやりケージに親子を収容していた。夕方には、生き残った6羽の雛はすっかり元気なっていた。



【買い物など】

 猫用の魚が切れたので、冷凍鯖などを買いに行く。
「Makro」で。
 豚もつ(心臓)0.29kg、28฿。豚もつ(腸)0.33kg、29฿。白エビ小0.4kg、80฿。フランクフルト1kg、72฿。海苔味駄菓子×2、99฿。冷凍豚レバー(犬用)1kg、69฿。蚊取り線香、97฿。モンゴウイカゲソ0.75kg、150฿。パンパース30枚、179฿。冷凍日本鯖(猫用)12kg、444฿。冷凍豚レバー1.8kg、80฿。豚リブ、0.7kg、101฿。豚もつ(胃)0.37kg、46฿。鶏もも肉0.57kg、33฿。冷凍肉まん×2p、104฿。鶏ウインナ、65฿。冷凍松かさイカ、170฿。乳酸飲料400cc×2、40฿。PETFRIEND猫缶18缶、570฿。
 以上、 計 2458バーツ。

 昼食は、いつもの「ドイトゥン旧道」沿いの「パナーンカム」で。



【今日の食事】

〈朝〉
  ・ カオトム(赤米入り、パ・ドーリー、半熟玉子、ねぎ、クンシャイ、ショウガ千切り)
  ・ パトンコー2個
  ・ コーヒー (インスタント)

〈昼〉
  ・ カオソイカイ (外食)

〈夕〉
  ・ 赤米・ご飯、どんぶり1/2杯
  ・ タイスキ



【猫たち】

 朝、常連の3匹のほか、「カオカム」だけが戻らなかったとのこと。
 夕方も、朝と同じ。


*    *    *    *    *    *    *    *    *    *


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する