プロフィール

 K.Suzuki  ( 2016/04 )

Author :  K.Suzuki ( 2016/04 )

 ◇ ようこそ!
  ビザ用を撮り直したついでに、
 写真も変更いたしました。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

コメント

アーカイブ

 

お気に入り

このブログをリンクに追加する


クリックして、ホームページへ



Since Nov 1 2012



QRコード

QR

RSS

検索

新・チェンライ便り
雨の日も、風の日もある、北タイ・チェンライ在住の老いぼれ日記です。
        
雨期の仏日 ; 「ティウ」、体調悪し ; 今日の食事 ; 猫たち
2016年07月27日 (水) 18:03 / 日記

 今朝5時25分、我が家の外気温は、21.7℃、うす雲り。
「農業気象観測所」の今朝の最低気温は、22.7℃、昨日の最高気温は、32.1℃、雨 ナシ。
 昨夜も星も降りそうな夜空で、宵の口、人工衛星と思われる飛行物体がくっきりと眺められた。それでも雨期中で、西の山の端にかすかに稲光が光っていた。



【雨期の仏日】

 今日は、「カオパンサー(雨安居)」後の最初の仏日。これから「安居明け」までの3ヶ月間の仏日には、檀家の信者が毎朝坊さんの食事を持参して寺参りをすることになっている。今朝も、まだ暗いうちから、信者の寺参りを迎える住職の度胸が聞こえてきた。義父も、早朝に水浴びをして白衣に着替えて出かけていったようである。義姉も今日一日は寺篭りである。

 「仏日(วันพระ)」の禁忌について
 タイの仏教では、1ヶ月に4回ほど「仏日」という、特別の日が用意されており、普段あまり熱心な信者ではなくてもこの日だけは、あれこれと忌避されることことが運命られている。なんでもアリのタイではあるが、仏教に関するタブーだけは日本の習慣など比較にならないほどの禁忌事項があるようである。
 北タイでは、「仏日」のことを「ワン・シン(วันศีล)」、「戒律の日」とも呼んでいる。肉魚の類などは市場でも店終いで売られてはいない。生き物の命にかかわるような行為は一切禁止される。たとえそれが、ノミシラミの類の害虫であってもである。洗髪なども、忌避される。ご都合主義だとは思うが、山岳民族など仏教との縁の薄い人たちを除くと結構真面目に戒律が守られているようである。仏日には、男女の交わりなども忌避されている。



【「ティウ」、体調悪し】

 「ティウ」が、昨日から体調が悪い様子で、犬用のおかゆなどたべなくなってしまったとのこと。いつもの特製の食事は、昨日の朝は普通に食べたが、今朝は、容器から出して地面の上においたものだけかろうじて食べたが、容器の中のものには口をつけなかった。歩く姿も、心なしか元気がない。「TCマイシン」。



【今日の食事】

〈朝〉
  ・ カオトム(赤米入り、パ・ドーリー、半熟玉子、ねぎ、クンシャイ、ショウガ千切り)
  ・ パトンコー2個
  ・ コーヒー (インスタント)

〈昼〉
  ・ スパゲッティ・いわしトマト
  ・ メロン

〈夕〉
  ・ 赤米・ご飯、どんぶり1/2杯
  ・ 味噌汁(インスタント)
  ・ 鯖塩焼き
  ・ 野菜炒め (鶏もつ、玉ねぎ、キクラゲ、ショウガ)



【猫たち】

 朝は、常連の3匹以外は全員そろったとのこと。
 夕方は、常連の3匹のうち「ブンタ」の相棒が戻ってきたので、あとの2匹「尾曲」と「カーオ」を除いて全員がそろったとのこと。


*    *    *    *    *    *    *    *    *    *


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する