プロフィール

 K.Suzuki  ( 2017/07 )

Author :  K.Suzuki ( 2017/07 )

 ◇ ようこそ!
  ビザ用を撮り直したついでに、
 写真も変更いたしました。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

コメント

アーカイブ

 

お気に入り

このブログをリンクに追加する


クリックして、ホームページへ



Since Nov 1 2012



QRコード

QR

RSS

検索

新・チェンライ便り
雨の日も、風の日もある、北タイ・チェンライ在住の老いぼれ日記です。
        
お茶 ; 芝、全滅! ; 小林さんご帰国 ; 今日の食事 ; 猫たち
2016年07月06日 (水) 18:24 / 日記

 今朝5時40分、我が家の外気温は、22.2℃、曇り。
「農業気象観測所」の今朝の最低気温は、NA、昨日の最高気温は、NA、雨 NA。「気象局」のサーバートラブル、あいかわらず回復していない。



【お茶】

 ビタミンCを補給する意味もあって、お茶を入れて飲んだ。「もったいない主義者」のかみさんは、タイにチャをたしなむ習慣がないとはいえ、よほどの天変地異ででもない限り、自分たちのために茶を入れて飲むことはない。そんなこともあって、冷蔵庫の中には、いただきものの賞味期限過ぎた緑茶が山ほどある。今日は、「ヤマザキ」の「大福」もあることだしと、「亭主、台所に立って」、「牧の原」の「深蒸し茶(2014年期限)」を入れて飲んだ。小生自身も茶をたしなむような風流心はないのだが、それでもまことに「結構」な気分にひたれた。
 ところがである。「ヤマザキ」の「大福」、先日大いにお勧めしたのだが、今までに4個口にしたうちの2個は、「もち米」ではなく「うるち米」で作ったのではないかと思う食感。「賞味期限」を確認したのだが、モチモチした食感のものと同じ7月8日。一体どういうことなのだろうか。コレでは、今後買うかどうか躊躇させられてしまう。がんばれ「ヤマザキ」と、カツをいれたくなってしまうではないか。



【芝、全滅!】

 この乾季の、異常気象で、我が家の庭の「日本芝」も「マレー芝」も、全滅してしまった。全くといっていいほど、雨が降らなかったこともあるが、井戸枯れを心配して、潅水の回数を控えたことも影響している。
 雨期に入って、タネの状態で乾季をやり過ごした雑草たちが大繁盛。「芝」の復活場所を確保するために、かみさんに「除草剤」を散布してもらった。
 「日本芝」は、門前の日陰にかろうじて生きながらえているものを増やして復活刺せようと思う。「マレー芝」は、昨日、「メサイ入管」の前庭からせしめてきたものを、繁殖させて、使おうと思っている。雨期も半分ほど過ぎた今からでは遅すぎるのかもしれないが、なんとか「乾季」の始まるまでに、「乾季」を越せるだけの量に増えてくれればいいのだが。もっとも、次の乾季も今年と同じよな異常な乾季になれば、また死に絶えてしまうのかもしれないが。



【小林さんご帰国】

 6月中旬にタイに戻ってこられたばかりだったが、ご母堂の容態が悪くなったとのことで、急遽ご帰国。ごぼう、106才になられたとのことだが、ご傷心のほど痛いほど理解できる。
 小生の母親が亡くなったのは、半世紀近く昔のことだが、享年54才だった。父親の朝の通勤時の交通事故の知らせを聞いて、ショックで亡くなったのだが、死に目にはあえなかった。



【今日の食事】

〈朝〉
  ・ 肉まん3個
  ・ パトンコー2個
  ・ コーヒー (インスタント)

〈昼〉
  ・ 冷やし中華 (金糸玉子、わかめ、ゆで椎茸、ハム、日本キュウリ。)

〈夕〉
  ・ カノムセン(タイ風そうめん)



【猫たち】

 朝、「尾曲」と「カーオ」が、戻らなかった。
 夕方も、「尾曲」と「カーオ」と、それに「ブンタ」の相棒の姿がなかったとのこと。


*    *    *    *    *    *    *    *    *    *


 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する