プロフィール

 K.Suzuki  ( 2017/04 )

Author :  K.Suzuki ( 2017/04 )

 ◇ ようこそ!
  ビザ用を撮り直したついでに、
 写真も変更いたしました。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

コメント

アーカイブ

 

お気に入り

このブログをリンクに追加する


クリックして、ホームページへ



Since Nov 1 2012



QRコード

QR

RSS

検索

新・チェンライ便り
雨の日も、風の日もある、北タイ・チェンライ在住の老いぼれ日記です。
        
サンプラプーム ; 猫の魚など ; 今日の食事 ; 猫たち
2016年05月21日 (土) 18:20 / 日記

32.5℃、雨 0.8mm。
 昨夜も宵の口から深夜までポツポツ小雨。10mm前後にはなったのかもしれない。
 今日は昼間も時々だが、パラパラと小雨が降って、何度も洗濯ものを取り込んでいたようだった。



【サンプラプーム】

 「アイタン」、畑用の「サンプラプーム(土地神さまの祠)」を買いに、子供たちを連れて出かけて行った。前のものは義父のお手製だったのだそうだが、経年劣化で壊れかけていたとのこと。



【猫の魚】

 かみさん、隣村の土曜市で、パニンを5キロ買ってきた。足りない。



【今日の食事】

〈朝〉
  ・ カオトム(むき身魚、半熟玉子、万能ネギ、クンシャイ、ショウガ千切り)
  ・ コーヒーbr>
〈昼〉
  ・ 冷やし中華
  ・ 牛ステーキ(残り肉)

〈夕〉
  ・ ご飯、どんぶり1/2杯
  ・ 湯豆腐
  ・ さんまの塩焼き・大根おろし



【猫たち】

 今朝は、「尾長」以外はそろったとのこと。小屋組、「カーオ」は戻らなかったが、「ブンタ」の相棒は戻ってきたとのこと。
 「ユング」の子猫の1匹が死骸で見つかった。「ユング」と「ミン」が死骸のそばで泣いて知らせたとのこと。わき腹に大きな咬みあとがあったが、おそらく犬にやられた可能性が大。「ピン」たちの9匹の子猫に負けないほど大きくなっていた。2匹だけなので発育がよかったようである。もう1匹の所在は不明。
 かみさんとふたりで、門外の「タキアン」の大木の根元に埋めてやった。「大木」に生まれ変わってくれよという願いを込めて。

 夕方、「ユング」、「カオカム」、「ミン」、「名無し」は、戻ってきたらしいが、もう1匹の子猫の姿はなかったらしい。近くの家で3匹犬を飼っていて、夜間は家の外に放して射るらしいのだが、「アヨート」の話だと、この犬たちが猫を追い回しているらしい。「カオポート」、「尾曲」、「尾長」も、この犬たちにやられた可能性が高い。1匹なら逃げおおせるのだが、3匹にやられては。ましてや、いたいけない子猫ではひとたまりもないわけである。「カーオ」も「ブンタ」の相棒も、夕方は、戻らなかった。


*    *    *    *    *    *    *    *    *    *


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する