プロフィール

 K.Suzuki  ( 2017/07 )

Author :  K.Suzuki ( 2017/07 )

 ◇ ようこそ!
  ビザ用を撮り直したついでに、
 写真も変更いたしました。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

コメント

アーカイブ

 

お気に入り

このブログをリンクに追加する


クリックして、ホームページへ



Since Nov 1 2012



QRコード

QR

RSS

検索

新・チェンライ便り
雨の日も、風の日もある、北タイ・チェンライ在住の老いぼれ日記です。
        
「雨期」入り近し ; 入学式 ; 池掘り完了後 ; 一大事! ; 猫の魚 ; 今日の食事 ; 猫たち
2016年05月14日 (土) 18:16 / 日記

 今朝5時15分、我が家の外気温は、21.3℃、薄曇り。
「農業気象観測所」の今朝の最低気温は、22.8℃、昨日の最高気温は、41.2℃、雨 10.0mm。
 昨夜宵の口から稲光が見え始め、1時間ほどピカピカ光っていたが、結局雷鳴は近づくことなく、一滴の雨も降らずに、いつの間にか消えてしまった。残念。期待はずれの「だまし射ち」。
 チェンライ市内方面では10mm以上の雨だったらしい。特に測候所のある空港付近では、一時土砂降りで、20mm以上になったとのこと。ないものねだりしても、詮方ないことではあるが、羨ましい限りである。



20160514yoho.jpg
「Wunderground」の10日予報より転載
【「雨期」入り近し】

 昨日、県都方面では少々まとまった雨が降ったとのこと。我が家のあたりには一向にお湿りがないが、それでも確実に「雨期」が近づいてきている気配は感じられる。
 水不足解消のためにも、一時も早い「大雨」が欲しいものである。この際、「洪水」になるくらいの大雨でもかまやしない。



【入学式】

 「プッキー」、保護者同伴の「集会(パシュム)」があった。日本風にいえば「入学式」なのだろうが、タイには「卒業証書授与式」という派手な「卒業式」はあるが、「入学式」というのはなものはない。今週はじめから、数日間「オリエンテーション」があって、今日の「集会」が、「入学式」に相当するわけである。来週月曜から、晴れて「職業専門学校」の「ポーウォーソー(ปวส:短大に相当する上級部)」の1年生の授業が始まる。我が家のでき損ない4人娘の中では、ずば抜けて「上出来」ということになるわけでお祝いしてやらないといけないのかもしれないが、残念ながら、性格などのことを考えると、二の足をふまざるを得ない。でき損ないとはいえ、上のふたりの方がずっと好感をもてる。
 一番上の「ノンカン」は、今妊娠7ヶ月、もうじき子持ちになる。ちなみに、下から2番目の「キック」は、とうの昔に子持ちになっていて、その子「ミック」は、来月には満で3才になるのだが、母親の方は「母性愛」欠如で、姪夫婦を両親と思い込んでいるフシがある。



DSCN0274.jpg

【池掘り完了後】

 下の池の池掘り、昨日で終ったのだが、かなり深くなったので、満水時には、大人の背丈ほどの深さになりそうである。泳げない者が、不用意に池に入ると、溺れ死ぬ可能性もあるので要注意である。



【一大事!】

 今日現在、かろうじて水道の水(井戸水)はまだ利用できている。
 2軒おいて隣りの我が家の上流にあたる家でも井戸枯れしてしまい、今日井戸掘りやに頼んで新しく掘りなおしてもらったらしい。井戸掘りや、大繁盛で、依頼してもすぐにはお願いできないとのこと。



【猫の魚】

 隣村の「土曜市」に「パソイ」が出ているというので、かみさん、姪の「ノイ」と一緒に、5キロ買いに行った。キロ50バーツ。



【今日の食事】

〈朝〉
  ・ 肉まん3個(えび?味、美味しい)
  ・ コーヒー

〈昼〉
  ・ お好み焼き(キャベツ、イカ、エビ、ムール貝)

〈夕〉
  ・ カノムセン (北タイのそうめん料理)



【猫たち】

 今朝も、「尾長」以外は全員集合。
 夕方は、「コネー」、「尾長」、それに「名無し」が戻らなかった。「ポーイ」は、1匹だけでは怖くて小屋の中に入れず、食いそびれていた。


*    *    *    *    *    *    *    *    *    *


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する