プロフィール

 K.Suzuki  ( 2017/07 )

Author :  K.Suzuki ( 2017/07 )

 ◇ ようこそ!
  ビザ用を撮り直したついでに、
 写真も変更いたしました。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

コメント

アーカイブ

 

お気に入り

このブログをリンクに追加する


クリックして、ホームページへ



Since Nov 1 2012



QRコード

QR

RSS

検索

新・チェンライ便り
雨の日も、風の日もある、北タイ・チェンライ在住の老いぼれ日記です。
        
「キック」、一時帰省 ; 便座補修 ; 猫の魚 ; 「パク・ヒー」収穫 ; 「マイク」など ; 今日の食事 ; 猫たち
2016年03月12日 (土) 18:11 / 日記

 今朝5時50分、我が家の外気温は、17.6℃、晴れ。
「農業気象観測所」の今朝の最低気温は、18.4℃、昨日の最高気温は、33.6℃、雨 ナシ。
 今日も朝から、煙霧の半曇り。



【「キック」、一時帰省】

 「コーソーノー」の最終試験を受けるため、夜行バスで帰ってきた。娘の屋台店の売り子として手伝っているのだが、忙しくて時間がもったいないというので、早暁到着後、その足で試験会場に行くという綱渡りの帰省だったが、渋滞であわや遅刻というところだったが、かろうじて間に合ったらしい。明日、もう一科目受けてその足でバンコクの娘のところに戻るつもりらしい。何しろ、現在の催し物の会場、1日で4万バーツあまりの売り上げがあったところで、お客さんを逃がすわけには行かないということらしい。
 今回は、娘の要請もあって息子の「ミック」を連れて行くらしいのだが、いざ、バスのチケットを購入することになり、自分の息子の正確な名前を思い出せず、出先からかみさんに電話してきたらしい。タイでは、普通のことだが、「ミック」というのは通称で、書類上の正式な名前は、「メターシッ(ト)」というのだそうである。実の母親が、子供の正式な名前を知らないなんて、如何にもタイ、いい加減なものである。
 15歳未満には「身分証」はないので。「出生証明」と「住民登録証」ノコピーをとっておいてやった。
 来週中ごろに子守を兼ねて「プッキー」が上京し、月末ころまでには連れ帰る予定とのこと。それまで、育ての親の姪夫婦は寂しくなりそうである。



【便座補修】

 チャムトーンのトイレ小屋、便器の取り付けがよくないのか、便座の床部分から水漏れがしているようなので、セメントで封いだ。大丈夫かどうかは、定かではない。
 ついでに、かみさんのアイデアでトイレ小屋前の水道の配管を支えるための「コンクリ柱」を、トタン枠でこしらえた。もし具合がよければ、他のところもこの方式を採用するつもり。木製や竹製の柱だと、1年もつかどうか。コンクリ製だと半永久。



【猫の魚】

 我が家の養魚池のすぐ近くにある「ア・ヨート」の養魚池も干上がりはじめたというので魚の取り込みをしたとのことで、連絡があり、小形の「パ・タピアン」10キロ購入。キロ当り50バーツ。



【「パク・ヒー」収穫】

 チャムトーンの小屋裏に木のある「パク・ヒー( ผักฮี)」の新芽の取り入れをした。例年3月中ごろの作業だが、今年も平年並みのようである。
 「クワ科」の「イチジク」のなかまの植物で、「パク・フアット ( ผักเฮือด)」というのが、標準名のようである。学名は、Ficus lacor Buch.
 写真などは、拙稿の コチラ を参照。



【「マイク」など】

 12時過ぎに催促されて起き、寝返り。 4時前にも起きて寝返り。
 朝の補食後、「ボビー」に「TCマイシン」と耳の処置。
「マイク」にも、下腹部の傷に「ウジ殺し」のパウダー。
 今日も、なんとなく億劫で「お風呂」はナシ。



【今日の食事】

〈朝〉
  ・ カオトム(タイ粥: シャケフレーク、半熟卵、ネギ、クンシャイ、ショウガ千切り)
  ・ 野菜サラダ (トマト、キュウリ、QPゴマドレ)
  ・ 自家製・コーヒー

〈昼〉
  ・ もりそば (冷凍そば2玉、そばつゆは手製)
    久しぶりの「そば」、刻み海苔とわさびがなかったので「ざる」ではなく、「もり」。
   風味はいまいちだったが、食感はまあまあ合格点。

〈夕〉
  ・ ご飯、どんぶり1/2杯
  ・ すき焼き (材料さえあれば、季節をとわないところはいかにもタイ)



【猫たち】

朝、「カオポート」と「ブンタ」の相棒が戻らなかったとのこと。
 夕方、「カオポート」と「尾長」が戻らなかったとのこと。「ブンタ」の相棒は、これまでにもあったことだが、サラーで島組のなかまに入っていたそうだが、かみさんの姿を見て逃げ出したらしい。近所で「ドロボウ猫」をやって、どやしつけられ恐い目にあったことがあるにちがいない。


*    *    *    *    *    *    *    *    *    *


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する