プロフィール

 K.Suzuki  ( 2017/07 )

Author :  K.Suzuki ( 2017/07 )

 ◇ ようこそ!
  ビザ用を撮り直したついでに、
 写真も変更いたしました。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

コメント

アーカイブ

 

お気に入り

このブログをリンクに追加する


クリックして、ホームページへ



Since Nov 1 2012



QRコード

QR

RSS

検索

新・チェンライ便り
雨の日も、風の日もある、北タイ・チェンライ在住の老いぼれ日記です。
        
ルン・チッ(ト)逝く ; 「建国記念日」 ; 「ミック」、ワクチン ; 潅水 ; 「マイク」など ; 今日の食事 ; 猫たち
2016年02月11日 (木) 18:07 / 日記

 今朝5時55分、我が家の外気温は、10.5℃、晴れ。
「農業気象観測所」の今朝の最低気温は、10.4℃、昨日の最高気温は、29.0℃、雨 ナシ。
 今日も朝から快晴だが、だいぶモヤが濃くなってきた。9日から12日まで、「シリントーン王女」が、「ドイトゥン離宮」にお滞在になるので、焚き火、野焼きは一切禁止のお触れが出ていたが、ほとんど効果はなかったような気がする。



【ルン・チッ(ト)逝く】

 我々も以前1年余り過ごした義弟の屋敷の道路をはさんだ向かい側の家の「ルン・チッ(ト)」が、昨日亡くなった。小頭症気味の身体障害者だが、結婚式、葬式などの人寄せには必ず手製の太い葉巻をくわえて、出てきたもので、わが村では有名人である。年中太い葉巻をくわえているので、「ビッグ・ブリー(大きなタバコ)」とも呼ばれることがあった。かみさんの次姉と同じ年だそうで、享年55、6になるはずである。何時病気になってもおかしくないような小柄で弱々しい体つきをしてはいたが、いつも元気そうでもあった。死因は、もっぱらの風評では、「肺がん」、タバコが原因だろうとのことだが。
 今の日本であれば、施設に押し込められているので、お目にはかかれないだろうが、タイには「障害者施設」などというものは、ほとんどないので、精神障害者も普通人と一緒に生活している。社会に迷惑をかけることなどないわけで、日本でも小生の子供時代には同じだった。

 北タイでは、精神障害者を「サムサルン(3サルン)」、つまり、「75サターン」すなわち「75%」という意味で、差別用語である。
 「ルン・チッ(ト)」は、いわゆる「サムサルン」である。そんなこともあるのか、葬儀は普通3晩4日以上なのだが、2晩3日で短めで、明日火葬式だということである。



【「建国記念日」】

 「建国の日」が何時なのか定かではないので、明治時代に入って、神話(旧暦)から逆算して、2月11日を、「(建国)記念日」としたようで、当時は「紀元節」と呼んでいた。
 「建国記念日」のたびに感じるのは、「建国」が何時なのかはっきりしない、うしろめたさ。いい加減なものだという思いが吹っ切れない。
 各国に「建国の日」があるようだが、イギリスにはないそうである。
 小生が生まれたのは、「紀元2600年(1940年)」。戦意高揚もあって、「紀元節」が盛大に祝われたらしい。今から76年近く昔のことである。

 ”金鵄(きんし)輝く日本の~♪ 栄(はえ)ある光、身にうけて~♪ いまこそ祝へ、この朝(あした)~♪ 紀元は二千六百年 、あゝ 一億の~♪ 胸はなる~♪

 母親が、ソプラノ調で歌っていた、「紀元2600年の歌」、出だしワンコーラスぐらいは、今でも歌うことができる。



【「ミック」、ワクチン】

 風邪気味で、1ヶ月遅れになっていた「ミック」のワクチンの日。
 家中ほとんどが、葬式の手伝いで出払っているので、診療所から戻ってきてからは、かみさんが、今日はメインで子守。



【潅水】

 庭の水槽の水を補給し、バラを中心に水撒き。かなり大きく育って、花も沢山咲かせていた1本が、立ち枯れ状態になってしまい、青い茎の一部を残して切り戻してみたが、助かるかどうか。根がやられているにちがいないので、期待はずれに終るかもしれない。
 かみさん、開ききったバラの花びらを乾燥させて、「ポプリ」を作るのだと、ざるに干していた。
 「バレンタインデー」が近づいてきたが、この時期のバラ、五分咲きのものが一輪20バーツもするらしい。



【「マイク」など】

 ダイニングキッチン小屋の中は、冷たい風も吹き込まないので、体感気温はだいぶ温かくよく眠れるにちがいない。3時半に起きてパンパースを交換して寝付くまでしばらく添い寝。
 1時半過ぎ、「お風呂」。後肢は元気が出てきたが、歩けるようになるには、まだまだのようである。期待倒れになるかもしれないが。このところ、体重も増してきたようで更にいっそう重くなってきた。15キロは間違いなくありそうである。

 「ボビー」の耳は、昼前に処置。今日は、目薬兼用の滴下薬を使用してみた。「Neomycin」入りである。



【今日の食事】

〈朝〉
  ・ カオトム(タイ粥: シャケ、半熟卵、クンシャイ、ネギ、ショウガ千切り)
  ・ 野菜サラダ (キャベツ2種、自家製キュウリ、トマト、ゴマ入りドレ)
  ・ 自家製・コーヒー

〈昼〉
  ・ お好み焼き

〈夕〉
  ・ ご飯、どんぶり2/3杯
  ・ カオカームー(豚足の汁煮)
  ・ イカ塩辛少々



【猫たち】

 朝、「カオカム」と「尾長」と、「ブンタ」の相棒が、戻らなかったとのこと。「カーオ」は戻ってきていた。
 夕方、島組は「尾長」が戻らなかったとのこと。小屋組は「ブンタ」の相棒と「カーオ」が戻らなかった。


*    *    *    *    *    *    *    *    *    *


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する