プロフィール

 K.Suzuki  ( 2017/07 )

Author :  K.Suzuki ( 2017/07 )

 ◇ ようこそ!
  ビザ用を撮り直したついでに、
 写真も変更いたしました。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

コメント

アーカイブ

 

お気に入り

このブログをリンクに追加する


クリックして、ホームページへ



Since Nov 1 2012



QRコード

QR

RSS

検索

新・チェンライ便り
雨の日も、風の日もある、北タイ・チェンライ在住の老いぼれ日記です。
        
半ダウン ; 買い物 ; 「もも」の容態 ; 「マイク」 ; 今日の食事 ; 猫たち
2015年12月10日 (木) 17:55 / 日記

 今朝5時15分、我が家の外気温は、12.5℃、晴れ。
「農業気象観測所」の今朝の最低気温は、13.4℃、昨日の最高気温は、29.1℃、雨ナシ。
 今朝の気温は、昨日の朝にくらべて、急に4℃ほど下がった。人間ばかりか、犬も猫も寒そうだった。




【半ダウン】

 あらかじめ頼んでおいたので、かみさんが、2~3度は起きたようだったが、とうとう、昨夜は一度も起きてやれなかった。
 今朝も、7時半になってやっと起き出す気になった。朝の「マイク」の世話などはすべてかみさん任せだったが、チャムトーンへはいつもどおりに行き、普通に日課をこなした。
 チャムトーンから戻ってからは、昼食時間までベッドで横になっていた。午後から外出予定があったので、昼食後すぐに「マイク」の湯浴みをこなし、終り次第に外出。



【買い物】

 猫の魚が切れたので、「ノンブアデーン」市場まで出かけた。体調がすぐれず、往復80kmほどの距離、大丈夫かと心配だったが、何とか大過なく終えられた。それにしても、今日は「プラ・ラーチャターン・ラッタタマヌーン (憲法御下賜記念日)」、飛び石連休、車の多いのには往生した。しかも「仏日」で、魚売りをしているかどうか心配しながら「背に腹は換えられぬ」と出かけていったのだが、さいわい思いのほかたくさん調達できた。いつもは雑魚を扱っていない業者も天然ものを沢山もってきていて、4人から20キロ買えた。最初の10キロは、キロ45バーツで助かった。これだけあれば何とか1週間近くはもちそうである。
 そのほか、かみさんは、夕食の食材なども買っていたようだった。
 帰りに、メチャンの街中のメチャン一の飼料やでキャッツフードと「ラッキー」の餌を購入。キャッツフード・8kg入りは、家の近所などにくらべると、10バーツ安く390バーツだった。メカムのペット飼料やの店主が自殺しれしまい閉店したので万一村内で品切れだったときのことを考えて、メチャンで買ったしだい。「ラッキー」の餌は、今ではメチャンでしか手に入らなくなってしまったので、少しだが買いだめしたらしい。



【「もも」の容態】

 寒さがぶり返す前にいくらかでも快復の兆しが見えてきてよかった。今朝は、もともとお好みではない猫缶には口はつけなかったが、少々少な目ではあったが、分け前分の焼き魚は平らげ、かなり元気も出てきたようである。
 チャムトーンから戻って、子猫用のレトルトとグルコースに水溶液の抗生剤と風邪薬を混ぜて飲ませた。いくらか熱はあるようだったが、薬も今日でお終いにできそうである。
 ひとつは命を拾えたようで嬉しいことである。「モモ」は、子猫の時(2012/10/26)に迷い込んできたもので、正確な年齢は不明だが、4才近くにはなっているようである。人間の年齢に当てはめれば、30才前後で、「ニン」や「イ・ノイ」にくらべれば若かったのがさいわいしているかもしれない。



【マイク】

 昨夜は、ときどき催促の声が聞こえてきてはいたが、一度も起きてやれなかった。かみさんが、何とか代わりを果たしてくれたにちがいない。



【今日の食事】

〈朝〉
  ・ カオラム (竹筒飯) 
  ・ 野菜サラダ (キュウリ、トマト、ゴマ入りドレ)
  ・ 自家製・コーヒー

〈昼〉
  ・ ご飯、どんぶり1/2杯
  ・ 焼き魚・イトヨリ麹漬け
  ・ 野菜炒め (白エビ小、きくらげ、さやえんどう)

〈夕〉
  ・ ご飯、どんぶり1/2杯
  ・ 味噌汁 (わかめ、さやえんどう)
  ・ 焼き魚・パコット
  ・ 大根っ葉・浅漬け



【猫たち】

 朝、「アキ」と「ポーイ」と「デーオ」が戻らなかったとのこと。
 夕方、「アキ」のほか、「カオポート」、「ポーイ」、それに「尾長」が戻らなかったとのこと。「カオポート」は久しぶりである。


*    *    *    *    *    *    *    *    *    *


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する