プロフィール

 K.Suzuki  ( 2017/04 )

Author :  K.Suzuki ( 2017/04 )

 ◇ ようこそ!
  ビザ用を撮り直したついでに、
 写真も変更いたしました。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

コメント

アーカイブ

 

お気に入り

このブログをリンクに追加する


クリックして、ホームページへ



Since Nov 1 2012



QRコード

QR

RSS

検索

新・チェンライ便り
雨の日も、風の日もある、北タイ・チェンライ在住の老いぼれ日記です。
        
「トムヤムさん」 ; 「ケーン・パネン」 ; 「マイク」と「ニン」 ; 今日の食事 ; 猫たち
2015年10月04日 (日) 18:23 / 日記

 今朝5時15分、我が家の外気温は、20.9℃、晴れ、薄雲も。
「農業気象観測所」の今朝の最低気温は、22.7℃、昨日の最高気温は、33.4℃。雨0.2mm。
 チェンライ市内では、昨日の宵の口、一時土砂降りだったようで、40mm近い雨量だったとのこと。
 午前3時の外気温、すでに20.8℃だったが、その後朝までに下がると思ったが、いくらか上回るほどだった。海南島付近にまで近づいてきた「台風22号」の影響が出始めてきたのかもしれない。



【「トムヤムさん」】

 過日、「トムヤムさん」のブログ、『タイランドからの便り』が、1ヵ月あまり更新されないままになっていて、心配だという記事を書いたが、今日、ご本人より連絡があって、重篤な予後になる可能性のある病気で、一時病院に入院され、PCから遠ざかっておられたとのこと。近いうちに再開されるとのことなので、ひとまずはほっとしている。



img_(A1400)_2283.jpg
 
昨日の「キン・カオ・サラーク」の昼食に振舞われた「ケーン・パネン」

【「ケーン・パネン」】

 昨夜のことだが、眠り始めて1時間あまりあと、10時ころに目が覚めて、体調がよさそうだったので、パソコンを立ち上げて、昨日の「祭」の席の昼食で食べ、気になっていた、ブッカケ飯の「パネン料理」なるものをネット検索してしらべた。
 「ケーン・キオワーン」などのタイカレーと同類の料理かと思ったが、インド料理由来であることは変わらないようだが、材料のハーブ類も多く、そろえることも用意ではないので、既製品の「パネン・ペースト」を使うようである。「パネン」とは、「พะแนง」とかくのが普通のようだが、「แพนง」とも書かれることもあって、マレーシアの有名リゾート「ペナン島」由来の名前だそうである。イスラム教徒は豚肉は口にしないようで、マレーシアでは、鶏肉を使い豚肉は使わなかったようだが、タイでは「ケーン・パネン・ムー」といって豚肉を使用することも多いようである。
 いわゆる普通の「タイ・カレー」よりは、日本人の口には合うかもしれない。昨日振舞われた「ケーン・パネン」には、「マクワ・ポワン」や「ピック・チーファー(鷹の爪)」などが控えめだったのがよかったのかもしれない。かみさん曰く、以前何回かこしらえたが、小生には、あまり評判はよくなかったと言うことのようではあるが。



【「マイク」と「ニン」】

 昨日は、宵の口の雷接近で、母屋と台所の間に「避難」させておいたのだが、夜中の明かりが気になっていたのか、11時ころに催促され、いつもの場所に移動して、小の後始末。
 さらに、3時頃にも起こされて汚れを拭いて、床換えして寝かせたのだが、何かが気に入らなかったのか、すぐに呼び戻された。防寒用の古着を換えたあと、朝まで寝かしてくれよなと言い聞かせて、やっと大人しく寝てくれた。
 あさは、小屋の軒下に寝かせておいたのだが、チャムトーンから戻ると、姿がなかった。さては、歩き出してふぉこかえ逃げ込んだかと思ったが、2mほど離れた裏側の軒下にまわりこんでいた。雨降りになりそうだったが、強い日差しもなかったので、シーで汚れていることもなく、しばらくそのままにしておクことにした。

 「ニン」、夕方、普通に食べたが、かみさんひとりで給餌した夜中はほとんど受け付けなかったようだった。
 今朝、結構な量のシーをしたようで、温水器のお湯で「湯浴み」。やはり尿には血が混じっているのか赤みがかった色をしていた。湯浴みのあとに給餌、注射器で2回がやっと。10cc足らず。こんなに少ししか補給していないのに、給餌を拒否して渾身の力で暴れるが、まだかなりの体力が残っているようである。骨すらも、エネルギーにしているのではないかと思われるほどである。



【今日の食事】

〈朝〉
  ・ カオトム(タイ粥) シャケ冷凍フレーク、半熟卵、針ショウガ、クンシャーイ、ねぎ、どんぶり1杯
  ・ 野菜サラダ (レタス、トマト、キュウリ、ゴマ入りドレッシング)
  ・ インスタント・コーヒー

〈昼〉
  ・ ぶっかけ飯 (お寺で)
  ・ デザート (ミックス・コンワーン)

〈夕〉
  ・ 卵チャーハン
  ・ スープ (ジャガイモ)
  ・ 野菜サラダ



【猫たち】

 朝は、「カオポート」だけが戻らなかったとのこと。
 夕方は、「カオポート」と「ポーイ」が戻らなかったとのこと。「カオポート」は、29日に姿を見せて以来なので、丸々5日帰ってこなかったことになるわけで、少々心配になってきた。


*    *    *    *    *    *    *    *    *    *


スポンサーサイト

コメント
ありがとうございます。
初めまして、いつもブログを拝見させていただいております。
トムヤムさんの情報、ありがとうございます。
自分も心配しておりました、鈴木さんもお体を大切にされますよう。
ブログ、楽しみにしております。
北海道の北きつねより
[2015/10/05 10:32] URL | 北きつね #- [ 編集 ]

Re: ありがとうございます。
几帳面な方だけに心配していたのですが、ご病気とはいえ、近々ブログも再開されるとのことなので、ほんとうによかったと思います。
[2015/10/05 18:00] URL |  K.Suzuki ( 2015/04 ) #ytdwS45Y [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する