プロフィール

 K.Suzuki  ( 2017/07 )

Author :  K.Suzuki ( 2017/07 )

 ◇ ようこそ!
  ビザ用を撮り直したついでに、
 写真も変更いたしました。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

コメント

アーカイブ

 

お気に入り

このブログをリンクに追加する


クリックして、ホームページへ



Since Nov 1 2012



QRコード

QR

RSS

検索

新・チェンライ便り
雨の日も、風の日もある、北タイ・チェンライ在住の老いぼれ日記です。
        
「ニン」の容態 ; 義姉、病院 ; 道路補修 ; 甲子園決勝 ; 今日の食事 ; 猫たち
2015年08月20日 (木) 18:02 / 日記

 今朝5時30分、我が家の外気温は、22.5℃、まだら曇り。
「農業気象観測所」の今朝の最低気温は、23.3℃、昨日の最高気温は、32.5℃。雨ナシ。
 夕べは雲の切れ間に星も見えた。雨は降らなかったようである。「バラ」に添え木をしたときに根が動いているので、たっぷり水やりしておいてよかった。特にバラは、細根がほとんどないということもあって、根の発育には、乾燥が禁物である。
 暗い夜明けになってしまったが、10時前からポツポツ降り始めた。



【「ニン」の容態】

 昨日、クリニックから戻って以降、3回ほど餌やりをしたようで、目に見えて元気が出てきた。餌は相変わらず注射器。「Royal Canin」 の 「Recovery」用の猫缶。200g缶が、150฿と高価だが、衰弱して自力では食べられないペット用で、栄養など十分配慮したものらしい。1回にごく少量しか受け付けないようなので、1缶で2~3日はもちそうではあるが。
 日本でも出回っているもののようで、コチラ にメーカーによる栄養構成などの詳しいPR記事が掲載されている。
 朝食の前に薬をのませたあと、半熟卵の黄身にグルコースを混ぜたものを飲ませた。そのあと、他の猫たちと一緒に焼き魚を少しだが自力で食べたあと、「ニン」専用の猫缶を注射器で、30ccほど。
 その後、10時ころ、やはり注射器で給餌。寒そうにしていたので、しばらくの間、腹の上に乗せて昼寝。



【義姉、病院】

 経過は大分いいようで、左手もかなり使えるようになってきた。今日は、予約日で病院へ。つれあいの「クイタム」が、バイクで送迎。



【道路補修】

 チャムトーンの養魚池への取り付け道路のような横道、雨が降るとあちこちに水溜りが出来て泥濘み状態。そのうちのもっとも重症な場所に台車で6杯ほどの砂を入れた。まだ10台分くらいはいれないと一段落しないのだが、今日はほどほどほどのところで後日にとぴう殊に下。テイのいい「道路工夫」だが、なかなか重労働である。
 そのあと、小猫たちのトイレ用の砂を、1台分小屋脇に運んでおいた。
 いずれにしても、ちょっとばかり無理をしすぎたかもしれない。



【甲子園決勝】

 高校野球の決勝戦のライブ中継をネット観戦。
 東海大相模(神奈川)が、仙台育英(宮城)に、10 - 6 で勝って優勝。またしても、優勝旗の「白河越え」はならなかった。



【今日の食事】

〈朝〉
  ・ カオトム(タイ粥) 白エビ、半熟卵、パクカーウプン(クンシャーイ)、ねぎ、どんぶり1杯
  ・ サラダ風 (トマト、キュウリ、ゴマ入り、ドレッシング)
  ・ コーヒー (ブラック)

〈昼〉
  ・ 中華風チャーハン

〈夕〉
  ・ ご飯、どんぶり1/2杯
  ・ イカ大根
  ・ コンニャク・サイコロ炒め
  ・ 生ショウガ・味噌



【猫たち】

 朝、「アキ」のほか、「ポーイ」、「カオカム」、「デーオ」に茶トラの小猫2匹が戻らなかった。
 家猫の一部、それに新入りの小猫3匹、下痢気味。昨日の夕方の魚もほとんど残してあった。おそらく「BIG-C」の缶詰に当たったにちがいない。「エビ入りの猫缶」、今回のロットには、何か下痢の原因になるものが含まれていたのかもしれない。
 夕方、「アキ」と「ポーイ」が戻らなかったとのこと。子猫たち、焼き魚を少しだけ食べたが、まだ下痢気味なのは解消できていなかった。家猫にも下痢しているものがいるようである。


*    *    *    *    *    *    *    *    *    *


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する